Welcome to my blog

極楽な日々

オット・ムスメ・猫を各1名もつ主婦・こにゃくうです。喰う・飲む・遊ぶの極楽生活

歓の季(かんのき) /おうちDE歓の季は酒飲み歓喜の弁当@仙台市/国分町

2023年2月20日(月)オットと宮城県旅行。仙台駅から新幹線で東京駅に帰るわけだが、夕食用に弁当を買って帰りたいよね。仙台の人気居酒屋、歓の季プレゼンツの弁当「おうちDE歓の季」。3000円(税込)の品です。今回も大好きな歓の季さんで食事をしたかったが、都合付かず。「そうだ、歓の季はお弁当やってたよね」と思い出し、帰路に就く直前に受取れるよう数日前に電話予約をしておいたのだ。歓の季弁当「おうちDE歓の季」は電...

仙台 いな穂/芹しゃぶ美味しい!@仙台市/名掛丁センター街

2023年2月某日お久しぶりです、仙台。1年5か月ぶりネ。今夜は名掛丁(なかけ‐ちょう)で美味しいものを食べて、東北の日本酒を飲むよ。アーケードが掛かった仙台の中心部で、よそ者にも見慣れた仙台繁華街の姿。七夕祭の時は華やかなストリートのひとつでしょう、ハピナ名掛丁。お店こっちだと思う・・・とオットがクイッと入り込んだ小路から先は雰囲気がガラリと変わった。細い!暗い!お店が昭和!ここだ、とオット。いな穂。痺...

割烹 茂幸 訪問5回目/2月はアラカルトナイト@東京渋谷区/代々木上原

2023年2月某日都内、代々木上原の茂幸さんへ。丁寧なお仕事と完璧な技術でお気に入りの和食店です。(茂幸WEBサイト)前回12月の訪問時、2月の予約をした際に大将が仰った。「2月の献立は普段と変わります」と。通常は8~10品のコース料理がお約束の茂幸さん。しかし、食材が枯れる2月は変化球でと言うことらしい。「アラカルトでなんでも出しますよ。何か食べたい物があったら仰ってください」(大将)へ?なんでも、って…なんで...

紀州 湯浅さんぽ/醤油が誕生した町@和歌山県/湯浅町

【前の記事より続き】2022年2月13日(日)オットと和歌山旅行。帰路の途中で紀州本線きのくに線のちいさな駅に降りてみたよ。JR湯浅駅です。「湯浅って熊野古道の宿場町で歴史があるんだって」とオット。ちょっと覗いてみたい、というご要望。いいでしょう。おつきあいしますよ。我らが降り立った駅舎はぴかぴかに新しいのだけど、使われなくなった旧駅舎が隣接して残されている。2019年まで使われていたかつてのJR湯浅駅だ。新駅...

活魚と鍋料理 風車/朝食と雑感編@和歌山県/白浜町

【前の記事より続き】2022年2月13日(日)天然の本クエ料理が評判の料理屋さん兼お宿の「風車」。朝食の時間です。(じゃらん:風車サイト)昨夜、夕食をいただいた同じ個室にて。AM8:00でお願いしました。ふたり分のお膳がバーンとスタンバイされたテーブル。昨晩のクエ尽くしの夕食は食のパラダイスを経験させてくれたけど、朝食はフツーな感じ?フツーではあるけどおいしかったな。特に出汁巻玉子が。強めの出汁がいい!さすが西...

白良浜(しららはま)散歩/白浜のメインビーチです@和歌山県/白浜町

【前の記事より続き】2022年2月13日(日)天然クエを食べたくて和歌山県白浜に来ています。はじめまして白浜。夕方と朝にお散歩しました。到着した日、夕暮れ時の白浜。輝く海がイイ感じ!関西圏に住む人なら、人生の都度都度で来る観光地なのかも。小さい頃は家族や親戚といっしょに。友達と旅行する年齢になったら皆でビーチかな。彼氏彼女が出来たらカップル旅行に選ぶのかも。冬の今は静かだけど、夏はエブリディで2万人がやっ...

活魚と鍋料理 風車/天然クエ鍋フルコース編@和歌山県/白浜町

【前の記事より続き】2022年2月13日(土)ハタ科の巨大魚クエ。九絵とも表記します。九州ではアラと呼ばれたり。和歌山ではクエ料理を地元イチ押しグルメとしてPRに力を入れているみたい。まんまと乗っかって和歌山まで食べに来ましたよっ天然クエかつ漁師直送で人気店の「風車」。過去にもいろいろな土地、場面でクエを食べていますがフルコースは初めて。風車クオリティに期待です。外観は築年古いマンションにある居酒屋風なの...

活魚と鍋料理 風車/宿泊施設編@和歌山県/白浜町

【前の記事より続き】2022年2月12日(土)夕食の店があるのは、アドベンチャーワールドからタクシーで10分とかからない白浜の海浜近く。※夕暮れ時の白良浜※「白浜の風車まで」と告げると「クエ食べはるの?ええですなぁ。」と運転手さん。(関西言葉の再現度が雑でごめん)あら。有名店なの?我ら関東人なもので和歌山クエについてよく知らなくて。「テレビにもよう出てはる店ですわ。天然クエはお高いから、地元のもんでも特別な...

和歌山アドベンチャーワールド/サファリな動物たち@和歌山県/白浜町

【前の記事より続き】2022年2月12日(土)オットと和歌山アドベンチャーワールド。真っ先にパンダの浜家メンバーを拝顔した後は他の動物たちもね。美しいネコ科動物、大好き!しなやかなチーターくん。チーターは希少動物なんです。本来なら時速100㎞で走れるキミ。この檻の中では・・・。ちいさな円をぐるぐる回る姿は、見るのが辛いかも・・・遠くに意識を集中させているようにみえるチーターくん。ナデナデしてあげたいな。『か...

和歌山パンダにキュン死したあの日/アドベンチャーワールド@和歌山県/白浜町

2022年2月12日(土)2023年2月の報道。東京上野動物園の大人気パンダのシャンシャンが、和歌山アドベンチャーワールドのビックダディーの異名を持つ永明とその双子パンダの桜浜と桃浜が中国に返還されていったわ。さよなら4頭のパンダちゃん。約1年前。パンダ見たさに白浜まで行ったのでした。改札出たらものごっつパンダで押してくる白浜駅。大阪天王寺駅から特急くろしお3号で白浜に向かったのだけどね。入線して来たくろしお号...

たでの葉/真冬の囲炉裏焼@東京港区/外苑前

2023年1月某日都内南青山で野趣いっぱいの炭火料理が楽しめる、たでの葉です。(たでの葉食べログ)また来ちゃった。テヘペロ。(6回目)都内真っ只中でジビエ囲炉裏焼が味わえる不思議空間がたでの葉の魅力。店主様の食材への真摯な姿勢も魅力のひとつ。予約困難超人気店です。真冬の今日は、焼き真鱈白子の茶碗蒸しからスタート。表面を炙ってあるものだから、香ばしく且つ硬い表面。でも、中はしっとりクリーミーな白子。二つの...