Welcome to my blog

極楽な日々

アエロメヒコ ビジネスクラス/機内食編@成田発メキシコシティ行/AM57便

【前の記事よりつづき】2024年2月4日(日)成田発メキシコシティ行きアエロメヒコに乗っています。テイクオフ1時間後、最初のお食事タイムになりました。チキン、パスタ、ビーフ、和食の4択です。…悩む。3種ある洋食系を選ぶとこのアペタイザーがやってくる。ブルーチーズ、ブリーとなんかセミハードのチーズ。スモークサーモン&クリームチーズに玉ねぎ・林檎。おう。うまいじゃないか。ニコニコ。カサレッチェパスタの文字に惹か...

アエロメヒコ航空AM57でメキシコシティへ@B787-8/ビジネスクラス

【前の記事よりつづき】2024年2月4日(日)ボリビアのウユニ塩湖をめざす旅。日本の真裏までダイレクトに行けるわけないのでまずはメキシコへ入国するよ。アエロメヒコさん初めまして。B787-8ドリームライナーです。この機種が日本-メキシコ間を飛ぶようになって10年ほど経っているそうですよ。なるほど、なるほど。なるほどね。シートは新しいけど、仕様がね。スタッガード配列や1-2-1配列でトイレへの出入りをストレスフリーに...

成田プレミアラウンジ/アエロメヒコはSKYTEAM@成田空港/第1ターミナル

2024年2月4日(日)こんな景色みてみたいよね、と言うことで南米へ。ウユニ塩湖だ。「画像を見たことある。で、どこにあるん?」が多くのご意見でしょう。わかります、わかります。ワタシもそんなもんでしたから。絶景の湖は南米大陸の西の国、ボリビアにあるよ。ボリビアは遠い。日本の裏側だもの。飛行機を乗り継ぎ乗り継ぎ、2日もかかるんだ。成田空港から初めましてのアエロメヒコ。メキシコのナショナルフラッグ・キャリアで...

(4)ルフトハンザ国際線/ビジネスクラス機内食編@LH717/羽田発フランクフルト行

【前の記事より続き】2023年9月4日(水)スペインマドリードに行くべくルフトハンザ航空フランクフルト便に乗ってます。お食事のお時間。LH717便、ほぼ満席よ。11時45分テイクオフの便なので遅めなランチ的お食事時間。和食は定食です。洋食はオードブルとメインを選択肢から選びます。<ワタクシチョイスの洋食>オードブルは「野菜料理盛合わせ」を選んだのだけど、地味な料理名に反して彩り多彩なお皿だったぞ。ロマネスコ、フ...

(3)ルフトハンザ航空LH717でフランクフルトへ@B747-8/ビジネスクラス

【前の記事より続き】2023年10月4日(水)スペインのマドリードまでは、直行便ではなくフランクフルト乗り継ぎのルフトハンザ便で。ワタシにとっては機内で過ごす時間も海外旅行の楽しみのひとつです。今回14時間20分を過ごすことになるB747-8。(シートマップ)「アッパーデッキ(2階)つきの機材は今後退役していくだろうから、次に乗るチャンスがあるかどうか」(オット)という、去り行く機材らしい。「へー。ソウナンダ(棒...

(2)羽田空港国際線ANAラウンジ@第3ターミナル/110番GATE付近

【前の記事より続き】2023年10月4日(水)羽田空港です。スペインに行くよ。羽田からルフトハンザ航空LH717でフランクフルト乗り継ぎ → マドリードを目指します。AM9:30のANAラウンジ。まーまー混んでます。いや、かなり混んでいます。ゆったり座れるシート席は満席よ。いいんだ、いいんだ。ワタシは生ビールなどなどが無限で飲めれば、それでヨシ。スパークリングワインは豪州産で白ワインはスペイン産でも贅沢言いません。最後に...

(44)フィンエアーで帰ります/A350型・新ビジネスクラス@ヘルシンキ空港→羽田空港

【前の記事より続き】2023年1月18日(水)オーロラ見たくてアイスランドの旅8日間。これにて最後の記事になります。フィンランド、ヘルシンキ・ヴァンター空港から羽田行きに搭乗。フィンエアーAY061便です。旅行のおわり。本来なら淋しくなるところだけど、今日はこのフライトがたのしみだから再びテンション上がってます。AY61便は、A350型機を使い2022年10月に全面リニューアルした新型機の筈だから。コレコレ~。フィンエアー...

(43)フィンエアービジネスクラスラウンジ/ヴァンター空港@フィンランド/ヘルシンキ

【前の記事より続き】2023年1月18日(水)アイスランド旅行の帰路。乗り継ぎでフィンランド、ヴァンター空港に2時間ほど立ち寄りです。フィンエアーのビジネスクラスラウンジ(シェンゲン協定非加盟国エリア)で飲み食いして待とうぜ!ということでココへ。(フィンエアーwebサイト)フィンエアーラウンジは2020年ごろにリニューアル工事ずみ。最後に利用したのが2019年なので、リニューアル後はじめての利用です。場所は変わらな...

(6)アイスランド航空/ビジネスクラス@ロンドン発→レイキャビック行

【前の記事より続き】2023年1月13日(金)オットとアイスランド旅行です。ロンドン・ヒースロー空港からアイスランド・ケプラヴィーク空港へ。はじめまして、アイスランド航空の機体。たぶん・・・いや、かなりの確率でワタクシの人生最初にして最後のアイスランド航空搭乗体験になるかと。今後このエアラインに乗るとは思えないもの~。じっくり楽しもうぞ!短距離路線とはいえ、ビジネスクラスですから後方の3席配置エコノミーク...

(5)Aer Lingus(エア リンガス)/ビジネスラウンジ@イギリス/ヒースロー空港ターミナル2

【前の記事より続き】※2023年9月追記※この旅行後に変更があったようです。アイスランド航空がヒースロー空港で利用するラウンジはプラザプレミアムラウンジ ターミナル2/レベル4に。(アイスランド航空HPエアポートサポートより)2023年1月13日(金)アイスランドへの旅の途中です。羽田空港からロンドン、ヒースロー空港に到着。久しぶりです、ヒースロー。2015年ぶり。保安検査が厳しく且つキビキビしていないのは相変わらずでし...

(4)羽田発-ヒースロー行JAL41便/機内食編@SKYオーベルジュBEDD

【前の記事より続き】2023年1月13日(金)コロナでご無沙汰、国際線フライト。3年5ヶ月ぶりの搭乗です。JALロンドン便の食事時間になったよ。JALのファースト&ビジネスクラス機内サービスはBEDDと命名されていてBED+Dine、Delicious、DreamのDなんだそうな。じゃ、ワタクシは洋食ください。あれ?コロナ前に乗った時はアミューズが出たのだけどな。いきなりオードブルからスタートに変わったのね。客とCAの接触機会を減らす。コ...

(3)羽田発-ヒースロー行JAL41便/ビジネスシート編@JAL SKY SUITEでロンドンへ

【前の記事より続き】2023年1月13日(金)コロナが世界を混乱させる前、最後に乗った国際線がメルボルン→成田のJAL便だったなあ。「やはりJALとは相性いまいち。またご縁があれば、ネ」と見限ったJALさんだったが、海外旅行復帰初回にして早くもご縁が降ってきた。本来はフィンランド航空でヘルシンキ、乗り継いでアイスランドの予定だったんだ。フィンエアーが欠航してしまったのでJALでロンドン経由だよ。振り替えて乗せてくれる...

(2)JALサクララウンジ/コロナシフトで運営中@東京/羽田空港国際線第3ターミナル

【前の記事より続き】<2023年3月27日追記:2023年3月25日、羽田空港国際線サテライトラウンジエリアに新しいサクララウンジがオープンしました。4階の元ANAラウンジだった場所です。以下の記事アップ時よりサービス内容も内装も刷新している可能性アリ。以下の記事は当時の状況と捉えていただきたく。航空需要回復バンザーイ/GQJapanWEBサイト>2023年1月12日(木)長かったコロナ制限を経て3年5ヶ月ぶりに海外へ。アイスランドで...

メルボルン発‐成田JAL774便ビジネスクラス@SKY SUITで帰国

【前の記事より続き】2019年8月28日(水)エアーズロックとメルボルン6日間の旅最終。メルボルン00:05発JAL便で帰国です。ワタシの席は往路便と同じ位置の「7G」でした。(画像は隣席の7H)搭乗時にいただいた朝日新聞。8月27日の日本のニュースが遠い国の話のようで頭に入って来ない。たった4、5日間日常生活を忘れただけなのに、竜宮城で浮かれた日々をおくった気分。戻るのは淋しいなぁ。ボーイング787-8型機JALビジネスクラス...