Welcome to my blog

極楽な日々

テンプロ・マヨール遺跡/アステカ帝国の世界遺産@メキシコ/メキシコシティ

【前の記事よりつづき】2024年2月4日(日)メキシコシティ観光でテンプロマヨールへ。…ってソレ何?ですよね。ええ、ワタシも同感だったんです。ユネスコの世界文化遺産碑がある、ここがテンプロ・マヨール。ワタクシまっさらの白紙&無知状態で来ておりまして。ゆえにメキシコ人ガイド、フェルナンドの解説にいちいち驚いた見学のお話。(世界遺産オンラインガイド/テンプロ・マヨール)マヨール=Mainなテンプロ=Templeって意味...

メトロポリタン大聖堂とソカロ広場/ストリート黒魔術と沈む首都@メキシコ/メキシコシティ

【前の記事よりつづき】2024年2月4日(日)成田空港を発って12時間。メキシコシティへ到着したよ。只今AM11:00ごろ。オンタイムで着陸した時はホッとしたわ。バゲージクレイムで自分らのトランクが無事に現れた時は心から安堵よ。失礼ながら、アエロメヒコとメキシコ空港を信用していなかったのでなwこの先もっと不安なローカル路線を乗り継ぐ旅程なのだが、とりあえず1つ目のハードルを越えたな。今日はこのあと2時間だけのメキシ...

(22)夜のメスキータ ツアー/THE SOUL OF CORDOBAに行ってみた@スペイン/コルドバ

【前の記事よりつづき】2023年10月6日(金)今日はコルドバの世界遺産、メスキータを訪問したよ。ヨカッタ。感激した!宿泊ホテルがメスキータから徒歩10分の近さなので「夜の拝観も行ってみようか」と、こちら↓のサイトからWEB予約入れています。夜のメスキータも気になるじゃないですか。Mosque-Cathedral Monumental Site of Cordoba | Web Oficial - Mezquita-Catedral de CórdobaDiscover the Mosque-Cathedral of Cordoba. A...

(20)コルドバ旧市街歩き/花の小路・ユダヤ人街@スペイン/コルドバ

【前の記事よりつづき】2023年10月6日(金)スペイン/アンダルシアの古都、コルドバに来ています。世界遺産メスキータの後は、イスラム教、キリスト教、ユダヤ教の3文化がクロスし合った過去を持つ街を散策。美しー!白い壁に青いフラワーポット!人を惹きつけるデコりに力が入ったお店多し。1.花の小路コルドバ行ったらここは行っとけスポットのひとつがここでしょう。カジェハ デ ラス フローレス(花の小径)。正直見つけにく...

(19)世界遺産メスキータ/イスラム文化とキリスト文化のハイブリッド@スペイン/コルドバ

【前の記事よりつづき】2023年10月6日(金)スペイン、コルドバの世界遺産メスキータに入場です。メスキータとは。スペイン語で「モスク」のこと。メスキータは、城壁のように高い壁に囲われた中にあります。狭い門がいくつかあるだけで、お出入り自由とはなっていなく。中の様子はまったく窺い知れ無い構造です。まるで城だわ。「城壁」の中へ。オレンジの中庭と名付けられた広い空間が開放的。まずはここでプロローグ的解説をガ...

(18)コルドバ到着/築2100年のローマ橋@スペイン/アンダルシア地方

【前の記事よりつづき】2023年10月6日(金)スペイン旅3日目の午後。ラマンチャ地方から280㎞約3時間走って、ツアーバスはアンダルシア地方へ。バスで、ぐーがー寝ていたら「グアダルキビル川に架かるローマ橋が見えてまいりました。コルドバに到着です」と添乗員女子さんのアナウンス。うわー。目覚めたら、かっこいい橋!んで、向こう側に美しい…なんだ、アレ?「あれがメスキータです」(添乗員女子さん)メスキータ。スペイン...

(14)ソフィア王妃芸術センター/ゲルニカとツーショット@スペイン/マドリード

【前の記事よりつづき】2023年10月5日(木)オットとマドリードを徘徊中です。つぎはソフィア王妃芸術センターへ。(以下ソフィア)散策したロティーロ公園/堕天使の門からは徒歩10分程に位置していました。周囲はカフェやレストラン。賑やかな小路を奥に進んだ位置にありました。「元病院」であるのが納得の装飾少ない外観。ガラス張りの部分はエレベーター。美術館になって後付けしたのでしょう。ぎゃー!盛大に行列ができている...

(13)レティーロ公園/光の景観ってナニ?@スペイン/マドリード

【前の記事よりつづき】2023年10月5日(木)オットとマドリードを徘徊中。「2021年に世界遺産指定されたばかりの公園があるから行ってみたい」というオットのリクエストでレティーロ公園を目指して歩いています。プエルタ・デル・ソル(ソル広場)を本日2度目の通過。マドリードの街を東西に、南北に、と移動すると、ちょいちょいとこの広場を通りかかることになりがち。常に人間だらけなのも納得だ。周辺は市民も観光客も集結する...

二条城/修学旅行以来の二の丸御殿@京都市/中京区

【前の記事より続き】2022年7月16日(土)世界遺産大好きオットが「次は二条城に行きたい」と言う。修学旅行以来だなあ。あまり興味ないけど(小声)行ってみましょうか。(二条城webサイト)ショーグンのキャッスルで世界遺産だもの。ここもインバウンド勢が戻ってきたら混みだすかもね。行くなら今かしら。正門である東大手門に近づいたら圧倒されたわ。「修学旅行で見た時とちゃう」2014年から2017年3月まで修理事業をやったそ...

(30)シンクヴェトリル国立公園/地球の割れ目で会議する@アイスランド/ゴールデンサークル

【前の記事より続き】2023年1月16日(月)アイスランドのこれは行っとけポイント3か所を巡っています。最後はシンクヴェトリル。前記事ゲイシールから約50分のバス移動。アイスランド人ガイドR氏から丁寧に説明されたのだが、予備知識なしで来ていたワタシにはこの場所の情報量の多さで脳ミソがパンパンになったぞ。スゴイ場所なんだ!知る程にジワジワ来るスポットです。画像は17時の日没直前のトレイルを行くツアー民。2つの意味...

熊野速玉大社/熊野三山コンプリート@和歌山県/新宮市

【前の記事よりつづき】2020年9月某日ムスメ、オットと和歌山県熊野界隈を旅行中。熊野速玉大社への参拝が旅のラストです。「さっき行った熊野本宮大社と昨日行った熊野那智大社。それにここ熊野速玉大社の3つで’熊野三山’って呼ぶよ」(オット)おう!それでは、我らはここで三山をコンプリートだね。でも、この速玉大社は他の2社と雰囲気違う気がする。那智大社は那智山の中腹にあって、なにやら神妙な霊気を感じた。本宮の方は...

熊野古道中辺路 2時間さんぽ/伏拝口→熊野本宮大社@和歌山県/田辺市

【前の記事より続き】2020年9月某日ムスメ、オットと和歌山県熊野へ。本気で歩く時間の余裕は無いが、ちょこっとだけでも熊野古道を味見してみようよ、と。熊野本宮大社至近のバスターミナルから、程よい距離のポイントまで運んで行ってもらおう。龍神バス81番発心門王子行きバス、便利です。便利だけどPayPay対応か現金のみ、しかもおつり出ない。交通系カードなど問題外。ほぼ現金レス生活が常態化しているものだから軽く焦りま...

大斎原と熊野本宮大社/デカい鳥居と八咫烏@和歌山県/田辺市

【前の記事より続き】2020年9月某日ムスメ、オットと和歌山旅行中。レンタカーで熊野灘沿いの太地町を出発。キラキラ輝く海岸沿いを離れ、ぐぐっと内陸部へ入り込む。今日は熊野古道へ行く企画です。行く手の道路標識に『熊野古道』だの『世界遺産』だののフレーズが登場し出す。テンション上がるわ~。熊野川に沿って走る国道に入ると更に更に山の中。霊場気分が盛り上がり。「まずは、おおゆのはらに行くよ」(オット)おおゆ…?...

メルボルン街めぐり(7)/世界遺産ロイヤルエキシビジョンビルディング@豪州/メルボルン

【前の記事より続き】2019年8月27日(火)深夜23:45メルボルン発の便で出国するまでの時間を使って、メルボルン巡りツアー中。その続きです。メルボルン郊外のワイナリーからダウンタウンに戻ってきました。約55㎞のバス移動。で、ガイド嬢さんこの巨大で荘厳な建物はナニ?「世界遺産ロイヤルエキシビジョンビルディングです。…なんですけど、現在屋根の修復工事中で」(ガイド嬢さん)ビミョーなデザインの防塵幕が張られてます...