Welcome to my blog

極楽な日々

たでの葉/東京青山で熊が出る店@東京港区/外苑前

2021年3月某日(水)東京南青山、外苑前。おしゃれなこの町で熊が出る。すっぽんも、イノシシも、出る。カウンターの向こう側、炭火で焼かれた熊、猪、鴨に山女魚などを出してくれる店が「たでの葉」です。ワタクシとオットはジビエ大好き、ケモノスキー。(たでの葉食べログ)場所は外苑前駅から246を表参道の方進んで、外苑西通りをちょこっと下ったあたりの雑居ビル2階。予約担当のオット曰く「人気店でね、予約困難なんだ」で...

美山荘/夕食編@京都市/左京区花背

【前の記事より続き】2019年5月26日(日)京都市でも辺境の里、花背にある宿「美山荘」(公式HP)に宿泊中です。そのお夕食編。夕食は、宿泊棟から道一本を挟んで建つ母屋でいただきます。宿泊客が三々五々集まってくる時間に合せて、打ち水されたアプローチ。清々しいお迎えです。「名栗の間」に案内されました。コの字型のカウンター席です。前回は襖絵がすばらしい座敷での夕食だったなあ。でもカウンター席は座り易いし、手彫...

鮨おにかい/隠れるにもほどがあるけど旨い寿司屋@東京/中目黒

2021年2月某日東京中目黒でお寿司を食べよう。今日のお店は ボロ家 ・・・じゃない、古民家。強烈なビジュアルです。この民家の2階がお店です。2階にある寿司屋だから「鮨 おにかい」(公式HP)過去にも、発見に手間取る店を予約してしまって、見つけられずに困惑したことがあるよ(鳥かど、ナカモグロ、山さき、ろばた)今日の店の隠遁指数は過去トップクラスかもなあ。ドアノブを回すのが不安でしたもの~(笑)リノベーシ...

九州酒馬 うまたつ/再訪@千葉県/船橋市北習志野

2021年2月某日2020年にオープンした九州&馬肉居酒屋、うまたつ。2度目の訪問です(前回コチラ)わが市、船橋に使い勝手のヨイ店ができたな~とありがたく思っています。うまたつさんがオープンしたのは2020年6月です。コロナで外食業界が混乱を極める中で創業されたので「ご商売、繁盛されているかしら」と勝手に気にしていました。ええ、まったく勝手に、です。お店の人にしてみたら大きなお世話ざーます、ってハナシなんですけ...

寿司 栄(すし えい)/千葉トップと噂の寿司屋@千葉県/千葉市

2021年1月某日この店構え。しかも千葉の寿司屋です、と言えば「町の人の普段使いの寿司屋さん」だと思うわね。最寄り駅(東千葉駅)からタクシー利用。または15分徒歩しか行く術は無い。総武快速線・横須賀線が止まらない駅なので、返って隣の千葉駅からタクシーの方がアクセスしやすい、という・・・そんな僻遠の地の町場寿司屋がナゼか「千葉トップクラス」と評判。どの辺にその理由が?一度行ってみようぜ~、ということでオッ...

川豊別館/うなぎづくしコースの夜@千葉県/成田市

【前の記事より続き】2021年2月某日新勝寺と鰻で有名、千葉県成田に来ています。江戸元禄期からつづく新勝寺の表参道に並ぶ店舗は、うなぎ屋さんが多い。印旛沼で捕れた鰻を参詣者に振舞っていた歴史があるんだって。名物うなぎ、食べたいね。でもね、表参道のうなぎ屋さんの営業時間は早仕舞い。もともとディナー対応をしている店が少ない上にコロナ対策もあって、大抵17時で閉店だ。しかも、多くの店が予約を受付けていないとい...

居酒屋 禄(ろく)@佐賀県/佐賀市

2019年2月23日(土)佐賀まで美味しい物と温泉の旅へ。羽田空港からANA便で佐賀空港を目指します。佐賀便の冷遇具合ったらw ゲート70よ。そこそこ遠いわwANA佐賀便には幾度か乗っているけど(てか、佐賀空港ANAしかナイ)左側からの景色が好き。たぶんアレは阿蘇山?こーいう時に便利なオットがいないのでたぶん、だけど。オットは別件の用事で佐賀に前乗りしており、現地集合です。佐賀空港が近づき、機体が有明海を旋回する時に...

比良山荘/月鍋お取り寄せ(熊と猪)@滋賀県/大津市

2021年1月14日(木)滋賀県大津のジビエの名店、比良山荘。この冬は野獣の鍋を食べに訪問したいね、と思っていたのにこのコロナ。行けないのなら已む無し。お取り寄せ作戦発動です。レストラン予約サイトのOMAKASEがお取り寄せ事業に軸足を移しています。そちら経由で発注しました。コロナ第一波自粛時にも猪じゅんさい鍋をオーダーしており、今日は2度目の比良山荘お取り寄せです。パッケージを開けると、丁寧に梱包された今夜の...

船橋 NOBU/飲みほ付き5千円の居酒屋@千葉県/船橋市

2021年1月某日新年になってコロナが第3波。営業時間短縮、アルコール提供時短要請です。遠出と長居はできません。地元でサクッと夕食。船橋駅近く、居酒屋NOBUへ。飲み放題がついて5500円のところを5000円で提供というリーズナブルさに惹かれました。古い飲食店を居抜きでを改装した、って感じです。古いところを上手に残した内装はちょっとおしゃれ。オープンキッチンスタイル。敢えて見せているのだから、調理場内はもう少し整頓...

日本料理と日本酒 ふしきの@東京新宿区/神楽坂

2020年12月某日今日は東京、神楽坂の日本料理店「ふしきの」(公式HP)でお夕食。「この店には是非是非、行きたい」とオットにリクエストしていた和食店です。コンセプトは、料理に日本酒を合わせ、しかも器使いも楽しんで貰おうという和食店と言ったら良いでしょうか。4名収容の個室もありますが、我らはカウンター席。ゆったりしたピッチで7人着席です。きちんとしたお店は客同士のディスタンスも考慮されているのだ。生ビールは...

鳥新(とりしん)/天然鴨の鍋料理@滋賀県/長浜

2020年11月某日(土)滋賀県長浜に来ています。織豊時代は羽柴秀吉の城下町、江戸期は北国街道の宿場町で栄えた歴史を上手に整備した街並みでステキ、長浜。そういえば、長浜駅前に秀吉おった。隣でお茶碗を差し出すのは佐吉君だね。(石田三成の幼名)グイグイ伸び盛りの頃の秀吉の有名なエピソード(三献の茶)の像です。羽柴姓時代の秀吉は、今も長浜のアイコンなのだなあ。長浜の町を散歩しながら歩けば、すぐに今夜のお店「鳥...

炭火焼鳥 コクレ/女子率高い焼鳥屋さん@大阪市/福島

2020年11月某日ムスメと待ち合わせて大阪市福島のグルメ路地裏へ。今日はやきとり屋さん。JR福島駅および阪神福島駅でアクセスできる福島エリアの路地裏は、大阪の新進グルメタウンです。おしゃれなお店、オイシイお店が生活感ある小路に隠れるように点在していて楽しいのだ。今日のお店「炭火焼鳥 コクレ」さんもおしゃれ系だ。’やきとり’と大書きされた赤ちょうちんが、クールな内装に似合っていなくて一層おしゃれだ。カトラリ...