Welcome to my blog

極楽な日々

玉川温泉園地お散歩@秋田八幡平、温泉とトレッキングの旅(7)

【 前の記事より続き 】2018年6月24日(日)秋田八幡平エリアの温泉で、有湯のひとつが玉川温泉ではないでしょうか。濃厚な泉質は群を抜くとか、効能を期待して難病を患う人が集う、とか。新緑で青々とした国道341号を走っていたら…急に、山肌が荒れて緑がまばらな斜面が現れたよ。それと同時に、車内に硫黄臭が飛び込んできました。「うわ、温泉臭!」この一帯が有名な「玉川温泉」だね。「宿泊に関係なく、自由に散策できる遊歩...

大沼自然研究路お散歩@秋田八幡平、温泉とトレッキングの旅(6)

【 前の記事より続き 】2018年6月24日(日)温泉だけでなく、初夏の高山植物を愛でるトレッキングを楽しむのも今回の旅のテーマ。大場谷地園地につづいて「大沼」を歩いています。「大沼」って、ねえ。もうちょっとエッジが効いた名前はなかったのかしら。大きい沼だから、まんまよねw「大沼」と称された観光地は日本にたくさんありますものね。ここは、いわば「八幡平大沼」です。大きな沼を周回する木道が設置されていて、その平...

大場谷地園地お散歩@秋田八幡平、温泉とトレッキングの旅(5)

【 前の記事より続き 】2018年6月24日(日)温泉だけでなく、初夏の高山植物を愛でるトレッキングを楽しむのも今回の旅のテーマ。大場谷地園地(おばやちえんち)という名の沼地へ。沼地、というよりも湿地帯ですね。木道が整備されているので、その上をお気楽に歩いていきます。木道の両サイドに高原の花たちが咲いている、というわけ。水芭蕉だ!何か黄色い花だ!(←植物オンチです)これなら知ってるぞ!コバイケイソウだ(左)...

八幡平をトレッキング@秋田八幡平、温泉とトレッキングの旅(4)

【 前の記事より続き 】2018年6月25日(月)後生掛温泉をチェックアウトして八幡平へ。トレッキングしてます。(八幡平は秋田と岩手に跨っているので本記事のカテゴリーは「岩手」とします)登山口(八幡平山頂レストハウス前)から歩き出して、15分ほどでこの景色。このトレッキングコースは高低差が小さくて、歩道も整備されているので楽勝で歩けます。ただし、6月の八幡平をナメてはいけないよ。標高1600mの山中は残雪もあるか...

後生掛温泉に泊まる/食事編@秋田八幡平、温泉とトレッキングの旅(3)

【 前の記事より続き 】2018年6月24日(日)~25日(月)秘湯系温泉の中でも人気が高い秋田県後生掛温泉に宿泊です。そのお食事編。「旅館部」宿泊者は、夕食・朝食ともにお食事処「りんどうの間」でいただきます。バーン、と大広間に全員分のテーブル。でも、テーブル間のピッチは広く取ってあるのでお隣の気配は気にならないし、イス席なので寛いで食事できますよ。ある程度の御料理はすでに置かれた状態でスタートです。第一印...

後生掛温泉に泊まる/温泉編@秋田八幡平、温泉とトレッキング旅(2)

【 前の記事より続き 】2018年6月24日(日)秘湯系温泉の中でも人気が高い秋田県後生掛温泉に宿泊です。その温泉編。男女別大浴場。日帰り入浴も受付けていますし、湯治部の宿泊客のキャパは200人という規模。日帰り客が退場する17時までは激混みの大浴場です。シンプル…っつーか、必要最低限の設備だけのお風呂と申しましょうか…シンクは2つだけ。秘湯系宿でも試供品的な化粧水やメイク落としが置いてあったりもするのですが、後...

後生掛温泉に泊まる/施設編@秋田八幡平、温泉とトレッキング旅(1)

2018年6月24日(日)秋田県八幡平は温泉がいっぱい。ついでに初夏の花が美しい季節。トレッキングなどを楽しみつつ、オットとふたりで秋田旅行です。今回のお泊り宿は「後生掛温泉」(ごしょうがけおんせん)ここは温泉好きには知られた湯宿です。一度泊まってみたかったのだ!(後生掛温泉公式HP)有名な温泉宿ですが、そもそものスタートが湯治目的の為の宿です。今でも施設の大部分が湯治滞在客用。ガチの後生掛ファンや治療の人...