Welcome to my blog

極楽な日々

50.ルフトハンザ714便の機内食★やっと最終回w

【 前の記事よりつづき 】2016年9月14日(水)ナポリからミュンヘン乗継で羽田に帰ります。ルフトハンザ航空714便。ワタクシとオットの席はビジネスシート、2-2-2並びの真ん中2席。往路便は窓際でしたから復路は真中でもしかたないね。復路便のアメニティ・ポーチはドイツの鞄メーカー、BREE。中身は往路便の物といっしょ。(往路のポーチはサムソナイトでした)もう旅は終わりだもんな、と思うと往路便のような元気は消え失せ...

49.ミュンヘン空港ルフトハンザ航空ビジネスラウンジ★意外だがオイシイ

【 前の記事よりつづき 】2016年9月14日(水)ナポリから乗り継いでドイツ、ミュンヘン航空へ到着。帰国便の搭乗まで90分ほどあるので画像左手のビジネス用ラウンジで時間つぶし。(右手はセネターラウンジの入口です)ビジネスのラウンジとしてはあまり広くないと思います。ミュンヘン空港内にあるLH社のビジネスラウンジは4か所。セネターラウンジは5か所あるそうなのでイイ具合に分散するのかもね。いうてドイツの航空会社だし...

48.さよならナポリ→ナポリ空港でイタリア食材を山買い

<2018年11月7日追記>『ナポリ空港 お土産』等の検索ワードで当記事に来て下さる方が多いようなので今のナポリ・カポディキーノ空港のショッピングゾーンについて追記します。セキュリティチェックを越えた後のエリアのお買いものゾーンのお店は以下のサイトによると、当記事の頃と変わっているようです。AEROPORTO INTERNAZIONALE di NAPOLIイタリア食材いっぱい売っているお店、よかったのになーもう無いのかしら?...

47.レストラン・カルーソー★ナポリ、ホテル・ヴェスビオのルーフガーデンレストラン

【 前の記事よりつづき 】2016年9月13日(火)路地裏のトラットリアで、たらふく食べてホテル・ヴェスビオに戻る。後は寝るだけ。そして明日は日本に帰国だ。そう思うと、楽しかったナポリを発つのが名残惜しくなり「ちょっとだけ、卵城の夜景を撮ってくる」とオット&ムスメとは別れ、ひとりでエントランスに向かったワタクシ。「あら、こにゃくうさん!」声を掛けてきたのは同じツアーの皆さま。添乗員女史さんに引率されてNH...

46.パスタモーレ&キアタモーネ(Pastamore & Chiatamone)★ナポリの裏路地レストラン

【 前の記事よりつづき 】2016年9月13日(火)イタリア旅行最後の晩餐に出かけます。ツアーめしは付いていない日。サテ♪どこで食べようか?旅行前から熟考して決めていました。宿泊先であるベスビオ・ホテルの裏道、キアタモーネ通りを西へ。夜のナポリにタクシーに乗って遠くへ行くのはちょっと…6日間の旅の疲れも出ている頃ホテルの近くでなんとか…と思っていたのでこの距離はありがたい。ツアーの皆さんは夕食についてノーアイ...

45.ナポリ、卵城の夕暮れ時

【 前の記事よりつづき 】2016年9月13日(火)一日中、徒歩でナポリを観光して疲れたー。夕食に出かける前に一度、ホテルに戻りましょ。グランドホテル・ベスビオは徒歩で行動するにも利便性が高い場所にあると思う。立地も安全だしね。今日、巡って来たウンベルト1世のガレッリア(1890年築)とカフェ・ガンブリヌス(1890年創業)とこのホテル(1882年創業)はほぼ同年代なんだね。一日散策したおかげで19世紀ナポリの建築物に親...

44.ナポリ・王宮周辺はハイソな街でした

【 前の記事よりつづき 】2016年9月13日(火)ナポリ庶民の町、スパッカ・ナポリから歩いて南下。港に近い、「王宮エリア」に到達。ヌオーヴォ城。西洋の城だなー、というシロウト感いっぱいの感想w威風堂々というんでしょうか。ド太い筒状の搭が黒々と、威圧してます。ガイドのステファーニャ「内部見学もできますよ。礼拝堂とか、中世の財宝とか・・・」あ、外観だけでイイです、ハイ・・・本気で見たら、1時間では済まなそうな...

43.スパッカ・ナポリ徘徊中

【 前の記事よりつづき 】2016年9月13日(火)ナポリっ子ガイド・ステファーニャによる街歩きツアーのつづき。先程潜った、地下遺跡の前に絶賛、修復工事中の教会があります。サン・ロレンツォ・マジョーレ教会。鮮やかな黄色の壁が美しい教会らしいのだけどこのよーに防塵テントと足場で、拝めない事態^^;教会内の見学は無料。現在の教会は、13世紀ナポリの支配者だったアンジュー家時代の物。ま、フツーにシンプルな内装とな...

42.Le Sorelle Bandiera(ソレラ・バンディエラ)でナポリピザを

【 前の記事よりつづき 】ナポリの遺跡ツアー。約2時間、地下40mの遺跡やら劇場やらを巡って相当くたびれました!ステファーニャ 「お疲れさまでした。ランチにいたしましょう。遺跡からすぐのこのピッツェリアです」遺跡のすぐ横!たすかる~。LE SORELLE BANDIERA(ソレラ・バンディエラ、って読むのかな?)ナポリピッツアの老舗って、古ーいイデタチだけどこのお店は改装したばかりなのか?とってもオシャレで新しい。老舗の...

41.ナポリのアパートの地下を潜ると古代ローマの劇場

【 前の記事よりつづき 】2016年9月13日(火)ナポリ地下遺跡ツアーに参加。2千年前の地下水道を一時間かけて見た後、一行は、一度外界に出ます。「みなさん、着いて来てねー」ってガイド嬢は歩いて3分程のアパートが立ち並ぶ小路に我らを連行します。地下遺跡ツアーは二部構成で、ここからは後半部分です。うらびれた・・・じゃない、庶民的なアパートがギッチリ並ぶナポリの下町ムード満点の界隈です。「ここでーす」とガイド嬢...