Welcome to my blog

極楽な日々

明智光秀の城と京北の桜@京北周山町/京都市

【 前の記事より続き 】2018年4月9日(日)京都で恒例のお花見。京都駅からレンタカーで周山街道を北上しています。高雄エリアに入ったなあ、と思ったカーブでこの光景。紫の群落が真正面からドカンと飛び込んできました。京都・高雄の古刹、西明寺の裏山のミツバツツジがエライことになってます!有名な、西明寺ミツバツツジの美しさに偶然にも遭遇出来てなんという幸運。(Jrバス、京都市バスの山城高雄バス停あたりです)年々早...

吉野駅~西行庵。全山を歩いてお花見@吉野山/奈良

2018年4月8日(日)2020年の東京に於ける桜開花は観測史上最速だったとか。しかし、宴会スタイルのお花見は新型コロナの自粛でままなりませんね。では、アウトドアを歩いて愛でるお花見なら、ウイルス危機でもイケるかも?2018年4月。奈良県吉野山を全山踏破でお花見をしたお話し。(ガチで足がガタガタになりましたw)大阪、近鉄 阿倍野橋駅から特急に乗ると1時間ほどで吉野駅に着くのですね。アクセスいいなあ。車両の内装も桜仕様...

55)フィンエアーAY73ヘルシンキ発成田行きで帰ります@エアバスA350/ビジネスクラス

【 前の記事より続き 】2019年5月6日(月)令和の10連休を使ってのスロベニア・クロアチア旅行はこれでおしまい。成田に向かってフィンエアーで帰ります。旅の最後は、ビジネスクラスのサービスをふんだんに受けてフライトを楽しもうと思う。窓際の席はムスメに譲りました。ワタクシとオットは二人で中央列に並んで着席。座席に置かれていた機内アメニティ。往路と同様マリメッコ仕様だが、テキスタイルのデザインが違うだけでポー...

54)ヘルシンキ空港のビジネスラウンジ(改装前)とショッピングゾーン@ヘルシンキ/フィンランド

【 前の記事より続き 】2019年5月6日(月)帰国便はフィンランド経由で。ヘルシンキ・ヴァンター空港から、成田行きフィンエアー AY-0073に搭乗します。出発までの約2時間を、まったり過ごせるラウンジはありがたい存在。ワタクシにとっては、旅を締めくくる大事な恒例行事です。シェンゲン協定非加盟国エリアのラウンジがコチラ。だが…どーいうことだ? ビジネスラウンジ、激混み!椅子という椅子に人が着席していて、完全なる満...

53)ドブロヴニク空港から日本に帰ります@ドブロブニク/クロアチア

【 前の記事より続き 】2019年5月6日(月)スロベニア・クロアチア9日間の旅、帰国日の朝です。ホテルをチェックアウトするまでのわずかな時間でも最後にドブロヴニク旧市街を歩きたい。8分ほど歩けばプロチェ門に到達できるホテルの立地の良さよ。最後にひと目、プロチェ門。名残惜しいぞ、Gladska Iuka(旧港)さよならドブロヴニクの猫さん。残念ながら、もう時間。旧市街へのアクセスがラクチンなホテル・エクセルシオールは...

52)レストランORHAN(オルハン)@ドブロヴニク/クロアチア

【 前の記事より続き 】2019年5月5日(日)スロベニア・クロアチアを巡る旅行のラストディナーです。ロヴィリイェナツ要塞の麓にあり、海がすぐそこ!という好ロケーションのレストランを選びました旧市街レストランとはまた違った良さがあり、静かな入り江の隠れ家のよう。Restaurant ORHAN (オルハン)「今日の18:30に来るからね、3名でヨロシク」と日中に立ち寄って予約しておいたものです。海と要塞直近の良い眺めのテーブル...

51)Buza Bar(ブザ・バー)壁穴のカフェと街歩き@ドブロヴニク/クロアチア

【 前の記事より続き 】2019年5月5日(日)スルジ山からドブロヴニク旧市街に戻ってきました。次は、城壁に開けられた「壁の穴」から城外に出るBarへ行きたい!分かり難い行き方は、朝散歩のときにチェックして予習済み。南側城壁に沿って歩いて「COLD DRINKS」のサインが目印。一面の城壁の一ヵ所に出入口ができていて、海側に出られるようになっています。まあまあな人がやってきては「ここだ、ここだ!」と入っていきます。Buza...