Welcome to my blog

千葉県のうまいもん

ディ ・フォルマッジオ KURA 6330★千葉県・八千代市

4 0
2017年5月某日

オットとふたりで、千葉のバラ園まではるばる来た そのついで。
夕食もここらあたりで食べて帰ろうよ、と。


バラ園からこの駅まで、お散歩してやってきました。
前から気になっていたお店があるので・・・



八千代中央駅から歩いてすぐ、
マンション1階のこのお店。
ディ・フォルマッジョKURA6330


でぃ ふぉるまっじお くら ろくさんさんぜろ と読みます。
船橋の郊外カフェ、KURA6330の姉妹店。



本家の方は、車が無いとたどり着けない辺鄙カフェ。
コチラは駅前・徒歩3分でありがたい。
カントリー&アンティークな、本家のコンセプトを踏襲したデザイン。



駅近で便利だし、家族で食事したらイイ感じなんだけど
小学校低学年以下のお子様は入店不可!というお約束は、
本家同様なので
そこんところの注意が必要です。



そんなわけで店内は
デートカップル
女子会中の主婦グループ
シルバーなご夫妻
お仕事帰りの女子グループ
で即、満席。




予約していないお客様はお断りされていました。
本家同様、こちらも大繁盛店の模様。



千葉の、しかも郊外の店だから予約しなくたって・・・
と、甘く見て予約しないで行くと痛い目みるかもしれません。



では!
こまやかな泡がやさしい、ベルギービールからスタート。
ヒューガルデン・ホワイト 650円



アンティパスト盛り合わせを2名分ネ。
(1名分500円×2)
盛りだくさんで、どれもおいしい!
ピスタチオ入りハム、白隠元トンノ・エ・ファジョーリ、かぼちゃマリネ・・・
内容はおまかせです。



カプチーノカップに入ったトマトスープ。
これはコペルト(イタリア流つきだし)で 300円
溶けだしたモッツァレラ(かな?)とトマトの酸味が美味しいスープ。



ビールは一瞬で消え失せたので
ワイン、いってます。
テキトーに選んだシャルドネ 3000円
まーまー、かな。



「見て!ブッラータチーズがあるよ」
イタリア、プーリア州で食べておいしかったんだー。
モッツァレラの中に、生クリーム入りのモッツァレラをinする、という
デブの素ながら魅惑のチーズ、ブッラータ。



私は、ブッラータを日本の飲食店で見たのは初めて。
(本家のKURA6330でも今はあるのか?)
1500円!だし、高カロリーなのでオットとシェアします。


KURAさん手造りのブッラータ!
アルベロベッロで食べたのと変わらない美味しさ。
フレッシュさではKURAさん製の勝ちです。



「ブッラータがもっと日本でも流行るといいねー」
などと、すっかりご機嫌な我らふたり。
うかれて怒涛のオーダーです。
シチリア産グリーンオリーブ 300円



コッツエ 650円 と バゲット 250円
このムール貝は痩せてて残念な品でした。
これで650円はいかがなものか。


手造り白レバーのペースト 500円
本家でもいつもいただいていたレバーペースト。
姉妹店でも間違いなく美味しい。



気分がいいので2本目に突入。
ソアベ 3200円
うーん、さっきのマンドラロッサの方がスキ。



じゃがいものアヒージョ800円とバゲット250円
ま、フツウな感じ。



臓物のトマト煮込み 550円
コレは口に合わず。
好みの問題だと思うケド。
(次回来ることがあったらコレは避けよう…メモメモ)



昨年夏、ナポリに行って以来、あの街で食べたピッツアが頭から離れず
日本のピッツアも美味しいけど、どうなんだろう、と。
モッツァレラ増量のマルゲリータ 1550円
で検証です。



見た目通り、おいしいんだ。
オイシイんだけど何かが足りないような・・・

「焦げ臭じゃね?」(オット)
ナポリのピッツアが、薪の焦げ臭をまとって
えも言われぬフレーバーだったのが
頭から・・・いや、舌から離れないのでした。
いえ、単に個人的に、です。
スミマセン。



なんだかんだ言ってますが人気店なのも納得。
都内ならフツーですが、千葉県八千代市などに於いては
雰囲気、料理、接客の3拍子揃った良店だと思います。

2人で飲んで食べて、お会計17000円。
ごちそうさまー♪

また来てもいいな。
すっごく遠いけどw


あまり情報が出ていない店なので
最後に記事中に使った以外のメニューを絨毯張りします。


本家KURA6330よりもビールが充実しています。


駅近で、車運転の心配がないからでしょうか。


ワインは3000円台が中心価格帯かな。


KURAさんの自家製チーズを使ったお料理はとてもおいしい!と思う。



酒飲みニストには、この辺りの小皿料理が堪んないんですけどねっ



ドルチェの充実は本家の方が上?
ワタクシ、スイーツに興味ないので不明ですケド。



ピッツアの充実は本家(本家は蔵焼きと称す)を凌いでます。


都内のピッツアよりお値段控え目だと思う。
そこが八千代市価格かなー?

ディ フォルマッジオ クラ 6330 (八千代中央/ピザ)

★★★☆☆3.44 ■予算(夜):¥4,000~¥4,999

関連記事
レストランイタリアン

4 Comments

There are no comments yet.
No title

週末自遊人  

2017-06-28 19:19

また!17000円も使ったのーーっ

その位、いっちゃうね

のんべいが揃うとーーっ

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2017-06-28 21:57

> 週末自遊人さん
>17000円も使ったのーー
おっしゃるとおりです、ハイ。
酒飲み夫婦だと誰も止めやしません(笑)
きっと、すーさんも同意してくださいますよねっ

ビール飲んで、ワイン2本だと自然体でこーなりますwwww

EDIT  REPLY    
No title

ふわり♪  

2017-06-30 10:34

気になるのはブッラータ。
年末年始、忘れずに食べてこられるかなぁ。
すんごい美味しそうです。
このフレッシュ感、気になる~

アルコールを頼むと、ほんと料理の倍額になりますよね

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2017-06-30 23:51

> ふわり♪さん
プーリア州名物だそうです。ぜひ召し上がってみてください。
フレッシュチーズの水風船の中に生クリームがどっぷり仕込まれたような・・・そんな罪の味です。
どのくらいカロリーあるのか…恐ろしくて確認できませんでした^^;
>アルコールを頼むと、ほんと料理の倍額になりますよね
御意!酒飲みはムダなことばっかやってます。

EDIT  REPLY    

Leave a reply