Welcome to my blog

島根

23.出雲縁結び空港から帰ります@オットの世界遺産と私のファミリーヒストリー

4 0
オットは萩市とその周辺の世界遺産物件が見たいという。
ワタシはそのお隣県、島根で自分のルーツ探しをしたい。
・・・そういう目的の旅行の記録です。

前の記事より続き 】
2017年5月15日(月)
山陰地方の世界遺産が見てみたいというオットニーズと、江戸期の先祖が暮らしていた町を見てみたいというワタクシニーズが奇跡的に一致して成立した今回の旅。

帰ります。


たった3泊4日なのに、やたら長い記事につきあってくださった方、ありがとうございます。
帰路は出雲空港へ。


搭乗開始を待つ間、滑走路が眺められるカフェテリアへ。



カフェテリアだけど酒盛りですわw あれ?店名が「出雲乃国 麺屋」だったから蕎麦屋さんなのかも?生ビールと飛魚の野焼き(かまぼこ)でカンパーイ。



浅利の酒蒸し的調理法でしじみの酒蒸し。ホラ、ここは出雲だから宍道湖的にしじみ。


普段はまず飲むことはない七冠馬ですが、ここは島根ですから地元酒に敬意を表して。
・・・ウソです。選択肢がコレしかなく(笑)
ちょびっと飲んで、おつまみ食べて約3千円のお会計でした。



空港売店に「板わかめ」があった!歓喜で購入。
有福温泉・ぬしやの朝食でいただいて、これオイシイ!とひと目ぼれした山陰地方のローカルフードです。



山口、島根、美味しかったしおもしろかったね!16:25のJAL羽田行きに乗るよ。


出雲縁結び空港。とっても珍妙な名前の空港だけどwこの名前で呼ぶ人っているのかなー?


萩と石見銀山の世界遺産は面白かったな。
自分の先祖が、翻弄されながらも向上心持って生きていた足跡を目の当たりにできたのは先祖の導きかも。

タイムオーバーで分からず仕舞いだった家族の歴史を解明すべく、また山陰地方に旅してみたいと思います。
長い記事にお付き合いをありがとうございました。

【 オットの世界遺産と私のファミリーヒストリ-:おしまい 】

関連記事
国内旅行島根

4 Comments

There are no comments yet.
No title

ふわり♪  

2018-06-28 09:26

子どものころ、やたらしじみのお味噌汁を朝食で出された私、しかも横から見ると溢れるぐらい。遅刻する~
ところが、大人になってからであった人の中に、しじみはお出汁だけ出して食べないと教わった人がおりました。でもやっぱり、食べるよね。

好みの泉質のことで思い出したのですが、有馬温泉の金の湯がそれにあたるんじゃないでしょうか。ただ、公共の温泉、しかも超有名で10年前ですらアジア系観光客で溢れていましたから、堪能することはもはやできないかもしれませんけど。しかも、タオルを持たずにやって来た彼女たち、どこかに備えてあると思っていたのか、私のをひったくりかけていましたよ

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2018-06-28 09:52

> ふわり♪さん
私も、お味噌汁以外の調理でしじみを食べたのはこの酒蒸しが初めてです!
島根の人はしじみをいろいろ料理して食べるのかなー?
いちいち外すのが面倒でワタシも実は苦手食材です。
「味噌汁に栄養素も味も移ってしまうから身は食べない」って人いますよね。
私はちびちびたべちゃう派w

有馬温泉、今年の3月に行きました!
やっぱりアジア系旅行者だらけでしたわー。
その人達、タオルは持参って知らなかったんですね。いや~ん!

泊まった旅館の金の湯がまずまずだったのでヘビロテ入浴しました。
記事に出来るのはいつかな~(笑)

EDIT  REPLY    
No title

mihi♪  

2018-07-06 10:32

今回も、温泉やたたら、世界遺産と盛り沢山で、一緒に旅させていただいた感じで、とても楽しかったです^^。
ご先祖様をたどる旅なんて、私には真似できないけど、今度から旅の目的地の事、ちょこっと調べてから行くようにしたいと思いました。(予習より復習で知ることが多い私(^_^;))
「板わかめは」予習したので見つけたらゲットしたいと思いました^^。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2018-07-06 18:29

> mihi♪さん
長くつづく記事につきあってくださってありがとうございました!
私も、旅行はいつもオット任せでほぼ丸投げなんですけどねw
更に実家のことを調べてもう一度行きたいなと思います。
横田さんにも会わなきゃね!

板わかめ、おすすめでーす!

EDIT  REPLY    

Leave a reply