Welcome to my blog

京都のうまいもん

UCHU wagashi(ウチュウ ワガシ)京都寺町店@こんな和菓子みたことないぞ

4 0
前の記事よりつづき 】

2017年7月15日(土)

祇園祭で京都徘徊した際の戦利品。


どうどす~ぅ?
鮮やかなマリンブルーの金平糖の海を泳ぐスイミーたち。
色とりどりのスイミーたちは
落雁製です。



落雁、というと
米粉と砂糖で固めた、
舌触りがザラついた仏様のお供え物・・・
それがワタクシの中の落雁なんですけど
UCHUの落雁は「和三盆糖の干菓子」
シュッと溶けて爽やかな甘さ。



製造&販売しているのは
UCHU wagashi HP
(ウチュウ ワガシ とお読みする)

お店の場所は
京都の寺町通り丸太町上ル。
京都御所の東サイド。
並びには同志社大学創始者、新島襄旧宅があるというエリアです。
(他に京都タワー1Fにも店舗があります)



UCHUは宇宙。
和菓子の可能性は宇宙並に無限大・・・
という意味を以っての店名だそうです。

店舗デザインもお菓子同様にセンスが溢れているわ。


こんなステキなお店に遭遇したら
「ぜったい何か買って帰ろう!」
と品選びの目にも力が入ろうというもの。



パッケージもかわいいしな~
和菓子好きなおともだちにプレゼントしてあげたいな~
どれもこれも買ってみたくなる衝動が止まりませんっ



熟慮熟考の末
おともだちには冒頭のスイミー (1500円)
自分用にこのミックスフルーツ 落雁(1300円)
(※尚、スイミーは夏期限定商品)



口の中でスムーズに溶ける和三盆は優雅な甘さ。
一片はちいさいのに
フランボワーズ、オレンジ、キュウイの風味がしっかり漂う。
天然果汁使用ですから、酸味が味のバランスを取ってくれます。



見た目だけでなく味のクオリティにも納得。
ワタクシの中の落雁の定義が上書きされましたよ。



お店の方はやさしく情報提供してくださるし
楽しくお買いものできました。
京都スイーツのひとつの選択肢としておススメできます。

つづく:まだ和菓子買うよ 】

< 蛇足 >

御所周辺を歩いていて
二度見してしまったのがこのお宅。


ん?
出窓に飾られているこの球体はナニ?



け、蹴鞠~?
平安貴族のたしなみ、
でも今では「映像資料」くらいでしかワタクシはお目にかからない
おじゃるな人が円陣組んでやるあの球技。
そのボールの実物ですよね?
脇に置かれているのは
「蹴鞠用スパイク」とも言うべき靴でしょーか。



黒田装束店

上部に掲げられた味わいある看板に商品各種が。
烏帽子売ってるんですかー!
装束って、貴族的なアレですよね?
ニーズがあるのか?と驚いたけど
よく考えたら
時代祭や葵祭、その他たくさんの歴史ある行事があるのだし
そーいった服飾品の技術を伝えるお店があっても
何も不思議はないのが京都よねえ・・・



京都ワンダーランド。
そこらの関東人には楽しくてたまらんわー♪

関連記事
京都和菓子

4 Comments

There are no comments yet.
No title

mihi♪  

2018-10-10 09:25

すーっと溶ける落雁好きです^^。
日持ちもするし、コンパクトな箱入りで、お土産には最高ですね^^。持ち帰りも楽だし(;^ω^)。
ここは、色々な味があるようで、ステキなお店ですね^^。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2018-10-11 11:19

> mihi♪さん
お寺の法事でいただくザラザラの落雁がキライでした。
和三盆製の上質なアレも落雁で、一緒の括りなのが解せないレベルです。
シュッと溶ける高級品は日本人スゴイ!と思いますよね。

京都っぽくないけど、ちゃんとどこか京都のカホリがするデザインです。
お土産は軽い物が最適ですね!

EDIT  REPLY    
No title

ふわり♪  

2018-10-19 09:49

私、落雁って何がいいんだろうと思っていました。最近もたぶん上等の落雁をいただいたんですが、やっぱりわからない。
母が甘いもの嫌いだったせいもあって、和菓子は季節に食べる柏餅とか、おはぎぐらいで、しかも私は洋菓子の方が好きでした。
こにゃくうさんも生クリーム系がお好きではないとは聞きましたが、きっとお汁粉系もダメでしょう?それでいて落雁はいける 謎です

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2018-10-19 23:30

> ふわり♪さん
和三盆糖を使った干菓子だと口どけが良くて好きです。
落雁って名付けられた菓子は広義に渡るようで
中には見ただけでムリ!な落雁もありますね~

そそ!私、生クリームが苦手です。
生クリームさえ付いていなければ洋物スイーツも食べられます。(自分では買わないけど)
確かにお汁粉も自分からは食べたいとは思わない品ですね。
和三盆糖の落雁の甘さは、砂糖を使ったお汁粉の甘みと違うかな、と思っていますが・・・どうでしょう?

EDIT  REPLY    

Leave a reply