Welcome to my blog

18年スイスアルプス

17)スイス氷河特急@全線乗車8時間…からのツェルマット到着

4 0
前の記事よりつづき 】

2018年7月11日(水)


ランチ食べながら
スイスの氷河特急に乗っています・・・のつづき。


8時間道中のちょうど半分くらいかな?
ディセンティス
そういう名前の駅に近づきつつある


ここまでライン渓谷沿いの小さな村々を通過していたのに
この町はナニ?
おっきくて歴史がありそうな建物が
ドーンと駅前にあるね。
ホテルかな~?と思ってぐぐったら
8世紀の修道院だっていう。
(今は博物館。この建物は17世紀のもの)



1300年も昔に!
この標高1100m越えの山奥で!
修道院中心に栄えた村なんですかー?
暮らしと自然環境が厳しいから
それだけ信仰心が篤いのかなあ



ディセンティスでは機関車の付け替え作業がありました。
(運行会社がここまでのレーティッシュ鉄道社からマッターホルン・ゴッタルド鉄道社に変わるため)
以後は名物・ラックレール式区間の始まり。



氷河特急の最高地点(2033m)周辺まで登ってきました。
オーバーアルプ湖のすぐ脇を通過。
ライン川の源泉のひとつなんだそうです。
2000mを越えると植栽が一変。
背の高い樹が見当たらないので雰囲気も変わります。
人家の気配も薄いです。



オーバーアルプ駅で一時停車。
反対側から登ってくる列車との擦れ違い待ちをしています。
向うからツェルマットを発って来た列車がやってきましたね。



次のネッチェン駅でも擦れ違い列車の待ち合わせ停車。
しばし時間があるので乗客たちは
わらわらと降りて写真撮影をはじめています。



サンモリッツから乗車の客は
かれこれ4時間以上乗っていますからね
そろそろ外の空気を吸いたいですよね。
景色もいいし!



遥か谷底にみえるのが
これから通過するアンデルマットの町。
あそこまで降りて行くんだね~



すれ違う相手の列車が登ってきたよ。
ほぼ正面に見える・・・ということは
ここまで、何度も蛇行を繰り返して登ってくるって
そーいうことだよねぇ。



我らの列車もグイグイ下って
アンデレマットの町に急降下。
あら
アンデレマットは大きな町なんだわ。




アンデレマットでまたまた一時停車。
10分あれば下車して手足を伸ばし
写真撮影の乗客たち。



駅のすぐ裏がスキーゲレンデだー
こんなコースを滑れたらいいな~
歯応えありそうな急斜面。
初心者コースが無さそうw



フルカ峠を越えました。
このあたり(ヴァレー州)は
日に焼けて茶色になった伝統的建物が美しいです。
シャレーの深いこげ茶色に反して
テントや花々の色が鮮やか。




あと2時間くらいの乗車かなー



のんびりゆったり、時速35㎞の列車だけど
残念なことに
2010年7月には
スピード超過が原因の脱線事故があったんだ。
(日本人の死傷者も)



このあたり記憶がちょっと薄い
(眠かったらしいw)
あと30分ほどで終点、ツェルマットだ!



17:10
定刻通りにツェルマット到着。
8時間の乗車、楽しかった~
氷河特急全線乗車は長すぎるよ・・と危惧していましたが
意外にも苦痛は感じなかったし、満足度は高かったです。

下車したら外の日差しがまぶしい!
ここはツェルマット駅前広場。

あ?
あの左上に見えるアレは・・・




マッターホルンだ!
やっほー♪

つづく

関連記事

4 Comments

There are no comments yet.
No title

ふわり♪  

2018-10-23 12:41

標高差がすごいんですね~ 呼吸に変化は感じなかったんでしょうか。鉄道利用はスイス旅行の醍醐味だと思います。いつまで車窓を眺めていても飽きないですもんね。
厳しい環境ほど信仰心は篤くなる・・・今回の長崎旅行で、私もそれを感じました。
息つく間もなく、週末は日帰りで沖縄です

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2018-10-25 10:35

> ふわり♪さん
私もオットも気圧変化に無敵な体質なようで、2千、3千の高地で何をしてもいつも通りに行動していました。お得な体質なのかもしれません。

長崎のキリシタン関連は世界遺産登録にもなりましたね。
絶望しそうな環境にあっては、信仰って心のバランスを保つお薬なのかもしれません。
ふえ~!パワフル~
つづいて沖縄!荷を解くいとまも無い、という言葉通りですねー

EDIT  REPLY    
No title

キヨちゃん  

2018-10-26 16:35

素晴らしいお天気
景色も最高ですね
8時間て長いと思ったけど、実際乗車されたレポを見ると満喫されてるご様子、次回行くときは私も挑戦しようと思います。
マッターホルンってほんとにイケメンだわっていつも思います←勝手に男と決めてる(笑)

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2018-10-26 23:49

> キヨちゃんさん
私は特に鉄道が好き、とかナイので
ぜったい8時間は無理・・・と思っていましたが
予想外にいけちゃいました。おススメできると思います。
ただし、ラスト2時間は寝たり起きたりしちゃいましたけど(笑)

マッタ-ホルン男子説に同意します!
肉体派のいかつい系マッチョイケメンにしておいてくださいw

EDIT  REPLY    

Leave a reply