Welcome to my blog

奈良

3.談山神社の紅葉@京都と奈良の紅葉旅

2 0
前の記事よりつづき 】
2018年11月19日(月)
奈良紅葉を巡る旅。長谷寺につづいて談山神社へ。こにゃくう渾身の一枚を見ていただきたいっ
3.談山神社の紅葉@京都と奈良紅葉旅
釣り燈籠に紅葉の海。へっぽこな腕前でもそれなりに映える一枚が撮れる談山神社だ。

3.談山神社の紅葉@京都と奈良紅葉の旅
談山神社 入山受付 (600円/大人)からスタート。えっと、有名な神社なんですか?

3.談山神社の紅葉@京都と奈良紅葉の旅
スミマセン、ワタシは物を知らないちょっとアレな人なので、ただの「紅葉が綺麗な奈良の神社」としか認識していませんでしたから。

3.談山神社の紅葉@京都と奈良紅葉の旅
十三重塔。そうそう!コレコレ~。三重でも五重でもなく、どーんと十三重。周りの紅葉を従えて映える、談山神社のシンボルですよね。

3.談山神社の紅葉@京都と奈良紅葉の旅
オリジナルではなく再建された物だそうですが、再建されたのだって1532年だ!っていうのだから驚きです。元々の塔は678年築だっていう。奈良!さすがの歴史持ち

3.談山神社の紅葉@京都と奈良紅葉の旅
美しい紅葉を見下ろす拝殿からの景色と、釣り燈籠の姿を写し込むのが談山神社で成し遂げたいマストなこと。

3.談山神社の紅葉@京都と奈良紅葉の旅
拝殿に向けて長い階段を昇るその上に艶やかな紅葉。

3.談山神社の紅葉@京都と奈良紅葉の旅
釣り燈籠は、よーく観察するとひとつひとつデザインがビミョウに違うのだ。

3.談山神社の紅葉@京都と奈良紅葉の旅
この灯篭など『奉寄進燈籠…慶長十七年…』って記されていないか?それって1612年。江戸期の初めの初めじゃないかー。え、ホント?

3.談山神社の紅葉@京都と奈良紅葉の旅
拝殿&本殿はそれなりの規模なので人を入れずに撮ることも可能。京都市内の有名寺院ではもう望めないことなだけに、奈良のありがたさを感じます。

3.談山神社の紅葉@京都と奈良紅葉の旅
ぐるりと境内を巡って、きれいだったし満足・・・と、思ったらオット曰く「境内奥の山が談山神社の謂れとして重要だから裏山にも登ろう」

3.談山神社の紅葉@京都と奈良紅葉の旅
たしかに。境内の奥なのに、さらにその奥があるようです。山道あるけど、登って行く人はあまりいないよ?

3.談山神社の紅葉@京都と奈良紅葉の旅
『談山 これより280m 徒歩約10分』だんざん、じゃなかった!「かたらいやま」って書いてあるよ?

3.談山神社の紅葉@京都と奈良紅葉の旅
道は整備されているし傾斜もフツーなので、お散歩気分で登れるのですけど、いかんせん誰も登っていないw

3.談山神社の紅葉@京都と奈良紅葉の旅
なんですか?このうら寂しい雑木林は。夏の昆虫採集に最適スポット、くらいにしか思えないのだけど?

3.談山神社の紅葉@京都と奈良紅葉の旅
「ほれ、これ読んでみてー」というオットが指す看板を見て驚いた~。もう一度申し上げます、物を知らなくてごめんなさい!ここが!大化の改新のきっかけになったクーデター立案の地ってこと?

3.談山神社の紅葉@京都と奈良紅葉の旅
『御相談所』って~w「蘇我軍団、ちょっと調子に乗り過ぎな」(中大兄皇子)「イルカ、殺っちゃいません?」(中臣鎌足)…みたいな「御相談」を雑木林でしている光景が浮かんでます、ワタクシ (-∀-)

3.談山神社の紅葉@京都と奈良紅葉の旅
そっかー!談山神社はそのまんま、談(かたらう)山の神社だったんだね。(無知でスミマセン、日本史の教科書にそこまで書いてなかったので)「談合神社」だったのかー!紅葉の印象も深く残りましたが今から約1370年前、日本の中央集権のスタート地は、まさかの裏山の談合だった!と知った衝撃の談山神社でした。
関連記事
国内旅行奈良紅葉

2 Comments

There are no comments yet.
懐かしい

ふわり  

2019-11-15 08:24

実家がこの路線に引っ越したころ、母に誘われて行きました。
なんの風情も理解しない私は、単に紅葉の美しいところとしての認識しかありませんでした。
こうして改めて見ると、素晴らしい塔と釣り灯籠ですね〜
それでもここは他に比べると地味な存在だと思います。
京都に近い大阪の生まれなので、神社仏閣が身近にあるのは当たり前。
恵まれた環境だったのだとしみじみ思います。

EDIT  REPLY    
こにゃくう
To ふわりさん

こにゃくう  

2019-11-15 14:01

思い立ったらすぐに行ける距離に談山神社があったって
シアワセでしたねー。
紅葉が毎年拝めますね。
夏の夜に、この釣り燈籠に火を燈す行事があるそうなので
それも見てみたいな、と思う談山神社です。

関西主要部に住んでいるといつでも行ける感があるのでしょうね。
今のムスメがまさにそんな感じです。
大阪でも交通至便な所に住んでいるのに
紅葉なんて100%興味ないご様子ですよ。

EDIT  REPLY    

Leave a reply