Welcome to my blog

うちの猫・こにゃ&くう編

【時々連載】こにゃとくうの物がたり=その8

20 0
  
  【 前話よりつづき 】

      2002年5月29日の出来事です


     よちよち歩きの子猫を必死に木から降ろし、
     我が家の庭に到着した猫の親子。
      母猫・こにゃと、子猫・ふう&くう。

        そのままワタシの庭に落ち着きました・・・
     ・・・だったらいいんですけど、もうひと波乱がありました。






■アイラインがプリチ~♡ 「ふうちゃん」■落っこちても生きてた「くうちゃん」■今やワタシの親友「こにゃちゃん」

      こにゃったら、ダンボール箱製ネグラも用意してあげたのに無視。
      我が家の庭からまた移動してしまったのです。
      行き先は我が家のもう一方のお隣さん・A家。




 お隣・A家の庭は
(大きな声では言えませんが)
 草ぼうぼう。
 ツタが絡まったボロい物置があります。
 猫視線で見れば、隠れ場所に最適。
  その物置の屋根を今度のネグラに
  選んでしまいました。

      なぜ、ウチにいてくれないのだ~!


  


       「こ、これはまずい!!」
        ワタシは必死になって呼び寄せようと声をかけました。

        「そこの家だけはダメよ~~、うちにおいでってばぁ」

  なぜワタシが必死になるかというと・・・

    こんな事態になる前、つまりこにゃがまだ子猫だった頃など
    ワタシが庭でこにゃに楽しくゴハンをあげていると
    必ず裏口から出てきて「あ~~ら、野良の猫ちゃんですか?」と
    暗に餌やりを非難するように、牽制球を投げられていたのでした。

    Aさんに迷惑は絶対、かけられない!
    庭に居ついたのが見つかってしまったら・・・


   A家のお嬢さんが「ママー、何かがピーピー啼いてるよ~」って言い出した。
        ああ~~、ついに見つかっちゃったよ~~う!

 と、思う間もなく、我が家のチャイムが「ピンポ~ン♪」





  お怒りの表情でA家の奥さまが~

「お宅が餌なんてやるから、ウチに子猫を連れて来ちゃったじゃない!!」
 
  「 ひ~、すみません。全部ワタシが悪いんですっ。」

 もう一方のお隣Cさんとは全く逆のキャラの方で
 こんな猫の件がなくても
 実はずっとA奥さまが苦手だったワタシです。
こにゃ親子が入り込んでしまっても申し出る勇気がありませんでした。


Cさんが勝ち誇ったように言い放ちました。


 いいわよ、今から保健所に電話して駆除してもらうからっ!




「ごめんなさい!母猫は不妊手術させます!
 子猫は里親を探しますから保健所を呼ばないでください!」
(注・神奈川県は猫の捕獲は原則行っていません。
 電話しても捕まえに来ません)
  A家の庭に入らせていただいて
  ふう&くうちゃんを引き降ろす。
 こにゃは「?」って顔してワタシの後をついて来ます。
 Aさんに頭を下げて
 こにゃたちを我が家の庭に連れ戻しました。
 「いい?ウチにいてよね!」
 この言葉が通じて、
 それからはおとなしくワタシのつくったネグラで
 落ち着いてくれました。

        こにゃはワタシの言葉がわかるんです。(と、思う)




 我が家の玄関先での大声が聞こえたのでしょう。
 「大丈夫?」ってCさんが来てくれました。

 「返ってこの子達の里親さがしが
 自分のやるべき事だっておおっぴらに宣言した
 ようなもんですから、覚悟ができました」

 ワタシがこの3匹の保護者だ。
 猫のことは無知だけど
 これからはこの子達の行く末を見届けよう!
 と、思いました。



   


   写真に日付が付いていたのでわかりました。
   Aさんに怒られた翌日に撮った、空太郎の写真です。

   最近、発掘されました。
   この日に空太郎を抱っこした感触と匂いをはっきりと思い出しました。

    かわいいなぁ。
    天国で空太郎がどうしているか心配で
    また泣きました。
関連記事

20 Comments

There are no comments yet.
No title

ルシファー♪  

2006-12-31 16:59

ホントに可愛いねぇ(人´∀`).☆.。.:*・°でも、心配しなくていいよ♪空ちゃんは天国でウチの「こげくん」とお正月の準備してるハズだから。。。ね?(o^-^o)

EDIT  REPLY    
No title

なべさく  

2007-01-01 16:39

何度見ても、ふうちゃん、くうちゃん、可愛いです。天国でも変わらずかわいいままなんでしょうね。

EDIT  REPLY    
No title

-  

2007-01-02 00:50

はじめはA奥様の存在にひょえ~!って思いながら読んで・・・最後のくうちゃんの写真は私も涙がでてしまいました;;ほんと、かわいいです! そして、くうちゃんはこにゃくうさんが思い出す度に横に来ていると思います!

EDIT  REPLY    
No title

Hiroshi&Maki  

2007-01-05 10:05

くうちゃんかぁいいねぇ。このときからずっと....今でも愛情一杯目線で見守られてて幸せなにゃぁ。

EDIT  REPLY    
No title

かいざぁー  

2007-01-06 01:16

その後、Aさんにはネチネチいわれたりしてませんか!?うちのチビ(19歳)も昼夜関係なく、いきなり大声で鳴き出すので、いつかクレームになるんじゃないかと心配です。

EDIT  REPLY    
No title

joc*la*at  

2007-01-06 17:59

空ちゃん~、私ももらい泣きしてしまいました!何て可愛いんでしょう☆

EDIT  REPLY    
No title

トマトのん  

2007-01-06 21:52

私もねトマトの写真見るたび涙・涙です。トマトがきた頃は私も仕事に出始めてて写真を撮る余裕もなく、小さな頃の写真ないんですよ。色は違うけどくうちゃんに似てました。。。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-01-07 10:32

みにらさん、ミニラちゃんにもいろんな過去があるんだね。長い長い猫生だもんね。空は臆病なところがあるから、ちゃんと前に進んでいるのかな?と心配です。もっと写真を撮っておけばよかったなあ。このころはこにゃが第一で子猫は里子に出す気満々だったから、写真が少ないのよ。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-01-07 10:34

ルシファーさん、毎回、応援してくれてありがとうデス!ちょびっとづつ書いてます。空にも天国でお友だちができているんですね。空は孤独な子だったから、コゲちゃん、よろしくね。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-01-07 10:35

なべさくさん、子猫って独特な頼りなさがあって、またこれがかわいいですね。かわいいから神様にも好かれてると思うんだけどな~。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-01-07 10:38

ALOHAさん、Aさん、実は近所でもちょっとウワサの奥さまなのです~。(このブログに気付かないことを祈る!)空のこの写真が引き出しの中から出てきたとき、息をのみました。あまりにもかわいいので~~。(すっかり飼い主バカです)

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-01-07 10:40

Hiroshiさん、この頃は「どこに里子に出そうか・・・」と思案していたんですよ~、実は。飼う気なんてサラサラなかったのでした!それがだんだんに我が家の主となっていきました。人間の方が手なずけられた??

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-01-07 10:50

カイザーさん(で、よろしいのでしょうか?)ようこそいっらっしゃいませ!高齢の猫って大声で啼き出すそうですね。↑のコメントにある「みにらさん」のミニラちゃんも夜中に大きなダミ声で啼くんだそうですよ。(現在、病気と戦っている18才の猫ちゃんです)・・・続き↓

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-01-07 10:52

(つづき)Aさんにこっそり拉致でもされたら大変なので、道で顔を合せるたび、塀越しに出会うたびに「いつも猫が迷惑かけてスミマセン、うるさくないですか?」ってしつこいほど詫びを入れてました。人間、毎度頭を下げられるとそうそうストレートに怒れなくなるようです。とりあえず下手に出るという作戦で乗り越えました。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-01-07 10:54

jocularatさん、いっしょに泣いてくださってありがとうございます。この年頃は特別にかわいいですね。青い目がどこを見つめているのか・・・。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-01-07 10:57

トマトのんさん、トマトちゃんは灰色のふわふわちゃんだったんでしょうね。今ならデジカメで300枚も400枚も保存できるのに、惜しいことをした!って思いますね。私ももっと撮っておけばよかったです。

EDIT  REPLY    
No title

asl*_*004  

2007-01-11 03:30

本当にちっちゃくってかわいいねぇ。。写真もピントあってよくとれてるし..しかし何度みてもこの子が2階から2回もおっこちちゃった、なんて信じられないよ。。うん、大丈夫、今日も天国からきちんと見てくれてるよ。コニャクウさんの事。。。だから泣くなよぉ~!!

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-01-11 10:03

aslcさん、カメラ音痴の私がアナログのカメラで撮った写真ですが、とっても珍しくピントがあってます~V(^-^)毛のふわふわさ加減、足腰のおぼつかなさ、まだ安定しなくてゆらゆら揺れてた頭・・・この一枚で一気にこの日の空太郎の様子を思い出しました。・・・ダメで~~す!今またウルウルきちゃいましたー。

EDIT  REPLY    
No title

sak*r*mari*5  

2007-01-18 16:05

ご無沙汰しております。その後、元気になりましたか?子猫の頃のねこちゃん達、可愛いくて天使みたいよね。秋田の色々な温泉地と秋田の面白い商品・美味しいもの UPしました

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-01-18 16:39

sakuramariさん、ありがとうございます。sakuramariさんや皆さんの支えは本当に本当にありがたかったです。今でも毎日、お線香を手向けては涙ですが、こうしてブログを書ける気持ちも出てきています。赤ちゃん猫だった空太郎、こんなに心許ない風情だったんだな~と、また泣けてきます。また、ご訪問させていただきますね。

EDIT  REPLY    

Leave a reply