Welcome to my blog

東京のうまいもん

こにゃくう家のおせち★銀座・津乃

20 0
 


  なにを今ごろ・・・な新年のあいさつでございます。
  
  年明け以来、怒涛のような忙しさで、まったくブログ不能状態です。
  コメント&ご訪問ができず、心苦しくおもっていますが
  今年もよろしくお願いいたします。

  新年最初の記事は「うまいもん喰った」で 

 

皆さまのお宅はおせち料理を召し上がる?
 こにゃくう家のおせちは
銀座の割烹、「津乃」さんのものでございます。
  おせち料理・・・
 自分で作ればいいんでしょうけど
 昨年、初めて「津乃」のおせちを食べて
 あまりの美味さに感激!

     こにゃくう作のヘタクソおせちなんて食べてる場合じゃない!ってことで
     今年も予約して購入。




     二段重で¥25000でございます。 このへんが銀座価格か、と・・・

    
 

   画像では味が伝わりにくいのがもどかしいです。 ひとつひとつ、凝った味の七変化。

                    


            練りうにを塗って焼いた烏賊、からすみ、柚子の香のなまこ・・・酒に合いまする~♪
            大根で細工した、いのししちゃんがかわいいです。
    






   銀座5丁目の割烹「津乃」は4F.。知らなきゃ絶対近寄れない、銀座のディープエリア。
   もともとは、オットがグルメで有名な上司に連れていかれて昵懇になったお店です。



 おせちも、特に宣伝はしていなくて
 懇意にしている常連客用として
 作っている模様。

 受け取り日の12月30日。
 お店の外階段には
 予約のおせちがこんなふうに
 並んでた


   不思議な光景。










 当日の津乃の店内。
 直前までてんてこ舞いだったようす。
いつもは風雅な店内が
 まるでハリケーンの去った後のようです。

実は「津乃」さんだけで作っているのではなく
近所の銀座の割烹料理屋さんの合作なのです。

 津乃さんの音頭のもと、
「おたくはきんとんね」「うちは錦玉子と黒豆ね」
みたいに、6軒ほどで分業して制作したおせちなのだ。

つまり「銀座割烹・オールスターおせち」
といったところでしょうか?

 各店、腕と名誉をかけて作っているので
 一品一品、唸る味わい。




 「おせち」という保存を第一目的にした、決まりきった古臭い味とは
  ふとぶとと一線を画します。


   来年も予約決定!!
関連記事
都内レストラン割烹

20 Comments

There are no comments yet.
No title

gra*tr*e*006  

2007-01-10 17:47

はじめまして!豪華なお節にコメントしたくなりました♪ 時代劇ででも出てきそうな素晴らしい飾りつけじゃないですか! たまに訪問してますんで、たまにコメントさせていただきますね! あっ!あけましておめでとうございます!

EDIT  REPLY    
No title

tam*s*bu8  

2007-01-10 20:21

東京のおせち。どんな味がするんだろー。にんじんは、赤い京人参なのかしら。うちの実家もながいことおせち作ってないなあ。来年は高島屋か大丸で購入するとか言ってたな。自分のうちの味。飽きちゃうもんね。

EDIT  REPLY    
No title

asl*_*004  

2007-01-11 03:21

こっ、これはすごい。高くても是非ぜひ、お味見してみたいおせちですね。で、またこにゃくうさんの説明が最高です。銀座のオールスターなんてぇ、言われてしまったらぜがひでも買いたくなりますなぁ。。。通販できないわよねぇ。もちろん。。。あっ、今年もよろしくおねがいいたします。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-01-11 09:26

SUZUさん、おせちってなくてもいいけど無いと淋しい?って微妙な物体ですよね。実家の母も、苦労のわりには報われないので、近年は本気になって作るのは止めちゃいましたよ。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-01-11 09:32

すけさん、夫に「こんなお節があるんだけど・・・でも2万5千。どうする?」って聞かれた時は正直、躊躇しました。お節を購入ってことをしたことがなかったので「銀座のぼったくりか?」と思っちゃいました。でも↑のおまんさまによると、お節の相場ってこのくらいが普通なんですって。 津乃のお節を食べて、生まれて初めて「おいしいお節ってこの世に存在するんだ!」って開眼しましたよ。すっかりリピーターです。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-01-11 09:38

gramtreeさん、ようこそ!たまにいらしてくれていたんですね~。うれしいです。こちらこそ、今年もよろしく!見た目が麗しいお節ですよね。そして味のバリエーションも「こってり」やら「あまから」「すっきり酸味」「柚子の香」などなど・・・飽きない構成になっていて、さすがプロ集団の仕事だな~と感心しました。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-01-11 09:44

はぐ。ちゃ、今年もよろしくです!はい、にんじんは京にんじんでしたわ。化学調味料を使ってなくて、だしの深い味が噛むと口中に爆発する煮物でした。東京モードなので、お魚はブリと鮭。京都の料亭おせちだと「ぼうだら」になるんでしょうね~。白味噌雑煮にいもぼう。京都のお節も好きよん♪

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-01-11 09:54

aslcさん、通販して航空便で送ってもらえたら、感激のニューイヤーになりますよね。お送りして差し上げたいです~。銀座・割烹の大将たち、協力し合うからにはプロとして、一球入魂の品を出さねば・・・と思のでしょう。自信の品を仕上げて持ち寄るようです。お客はおかげで絶品がいただける、というナイスな企画です。

EDIT  REPLY    
No title

すけさん  

2007-01-11 16:48

僕も開眼したーい!!それには常連さんにならなければいけないのか。むむむ、、、道は険しいぞ。

EDIT  REPLY    
No title

ARAPRO  

2007-01-11 19:24

ようやくこにゃくう家のお正月がきた~!これだけのものを自分で作ったら材料費だけで1万円ぐらいかかっちゃうし、25000円するのは仕方ないかもしれませんね。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-01-11 19:46

すけさん、よろしかったらオットが紹介者になるか、お連れしてもよろしくってよ。オットはすっごい酔っ払いなんで、すけさんゲッソリしちゃうと思うけど~。さすが銀座の店らしく、一度名刺をもらったら客の顔を忘れないみたいよ。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-01-11 19:52

araproさん、今年はお店の方で忙しくなっちゃうのかもしれませんが、おいしいもの作って見せてくださいね。私は今日は余裕があるのでブログってます。araproさん並に、家族が満足するお節は私には作れませんので、お金で解決♪という道を選ぶのだ!そっかー、材料だけでもかかるんですよね。

EDIT  REPLY    
No title

なべさく  

2007-01-12 02:46

さすがにお値段がはる分、彩りキレイですねぇ~!食べるのがもったいないくらいです。。。

EDIT  REPLY    
No title

トマトのん  

2007-01-12 21:35

おいしい御節って珍しいよね。これなら年末イライラしなくて済むな。そういう意味で25,000円は安いかも。。。来年は考えてみようかなー。

EDIT  REPLY    
No title

Hiroshi&Maki  

2007-01-13 06:35

あ!僕んちは必ずどっちかの実家に帰省して正月迎えるのでおせちは作りも買いもしないなぁ。実家はいずれも自作おせちですにゃ。昔はストーブの上で黒豆煮たり....だったけど最近は買ってきちゃうものも多くなってるみたい。

EDIT  REPLY    
No title

ティファ  

2007-01-13 16:15

ひとつひとつが凝っていてとても美味しそうですねー^^私も一度こちらのを食べてみたいです!我が家はここ数年毎年同じお店注文しています。学芸大学駅近くの「芳勘」というお寿司屋さんなのですがお魚中心であんきもや塩辛、なまこなどが入っていてお酒を飲む方には最高かもしれません^^ちなみにここの鯖寿司も絶品ですー♪お鮨も美味しいのでもし機会があったらグルメのこにゃくうさんに試していただきたいです★

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-01-15 01:27

なべさくさん、伝統的な品なのに、味の具合が斬新でした。喧嘩にならぬよう、一品ずつ公平に、公平に分配して食べました。好きに突かせると大惨事になるの~。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-01-15 01:30

トマトのんさん、去年に初めて買ってみたんですが、買ってみると「これもいいかも?」って目からウロコでした。それまではどうも、おせちを買って済ますことに抵抗感があったんですけどね。「正月からサボりかい?」って気もして~。そう考えると妥当な値段かもしれません。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-01-15 01:32

Hiroshiさん、私の実家の母の徐々に、徐々に「買ったもの」を並べるヨーになりましたよ~。子供のころはHiroshiさんも、お節を作るのを手伝わされたりしたんじゃな~い?

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-01-15 01:35

TIFFAさん、おすし屋さんのおせちっていうのもあるんですか!そりゃまた、お酒好きにはたまらなそうな・・・。うう、学芸大は行動範囲内です!ちょっと気になる~。φ(..)メモらせていただきますっ。

EDIT  REPLY    

Leave a reply