Welcome to my blog

京都

2.重森三玲さんちの庭★すばらしいm(~o~)m(重森三玲庭園美術館)

20 0
前の記事よりつづき 】 
2007年12月8日(土)

■天下の京都大学正門。その近くにあるお宅。 
一度は行ってみたいと前から望んでいて今日、ようやく実現。

京都が好きになり、あちこちの寺、寺院をウロウロしてると
やがて重森三玲(しげもり・みれい)という作庭家の名前に行き当たるようになる。
東福寺の市松模様の庭。大徳寺の十字架が隠れた庭。松尾大社の曲水の宴の庭。
京都だから、う~んと昔に造られた庭と勘違いする人もおられるでしょうけれど(←私だ)
これらは昭和の作庭家、重森氏の手によるもの。

今は亡き重森氏のご自宅を予約制で見学ができます




■特に看板も出していないので、知らない人はココがなんだかわからないでしょう。
  
■こにゃくうは11時の予約。
チラリとみえる苔の風情がいい感じ
他に13名のお客様。
皆さん、静か~に拝見するモード。
お行儀良く、たいへんよろしくてよ。

時間になったので、おじゃましま~~す



■きゃ~。すてきデス。
もともとは吉田神社の社家(神職を世襲する家)鈴鹿家の住宅だったものを三玲氏が譲り受けて自宅にしたもの。



■書院にあがって、ご親族の方の解説を伺う。
この建物ったら1789年、江戸期のものだそうで。
さがっている電燈の笠は三玲のオトモダチだったイサム・ノグチからのプレゼントとか。
お~~お。 さりげなくビッグネームが。




■別料金をお支払いすると、三玲デザインの茶室「好刻庵」も拝見できます。    
『刻(いつでも)好(良い感じ)な庵』ってなネーミングでしょうか。

 
■斬新なデザインの襖絵!これも三玲氏の意匠。昭和44年の作です。

 手水鉢もイイ感じ

障子のデザインも自らで。
こうなると、作庭家というよりマルチ・アーティスト、インダストリアル・デザイナーですね。

■どこに目を向けても隙無く美しい。
苔も緑によく手入れされてる。
じっと見ているだけでドキドキする。
すべてがステキだ。完璧だ。

■個性的なお名前、三玲。
本名の重森計男さんから改名してこの名前に。
画家の「ミレー」に因んでつけたそうです。
ちなみに、三玲氏のお子様の名前。
完途・・・カントくん
由郷・・・ユーゴーちゃん
貝崙・・・バイロンくん
などなど・・・
存命のお子様もいて、いま60、70代。
ハイカラなお名前ですわ。

■こにゃくうは知らないのですがシャープのアクシオのCMで吉永小百合さんが水をまく庭として
こちらの庭園がロケに使われたそうな。
これだけの庭、保持するのはご苦労の多いことと思います。
よくぞ、開放してくださいました。
ご親族の方による興味深い話はたくさんあるのですが
ここには書ききれません。

予約制だし、興味のある人しか来ないのでゆったり、静かに観賞できました。
ここ、穴場でおすすめ(庭を傷めないように歩き、履く靴にも注意を払った方がいいでしょう)
『重森三玲庭園美術館』(書院と好刻庵で千円)

つづく:三宅八幡宮へ 】

関連記事
京都国内旅行

20 Comments

There are no comments yet.
No title

こにゃくう  

2007-12-14 21:12

すけさん、今回もトラバと引用にご協力いただいてありがとうございました。
しっ!写真につなぎ目があるのは見なかったことにしてちょ~。すけさんも一回行ってみてちょうだい。写真ではとても感動が伝えたれませんの。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-12-14 21:24

天ママさん、南座トータル12時間って!すっごいですよ、ソレ~(◎o◎)満喫できてよかったですね。
私も明日は天ママさんが来てるんだなーと、思って羨ましかったですよ。
「この先は行かれへんのどすえ~」のサインをこの石でさりげなーくしてるんですねぇ。ほんま、床しいことどす。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-12-14 21:53

ゆーゆーさん、苔つき庭を所望するとは渋いこと!ちょこっとちっちゃくていいから坪庭つくってさ。杉苔植えて。そんな庭の家いいよねー。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-12-14 22:20

aslcさん、ここ、すごいね!桁はずれな規模の大大豪邸だ~。ここまでのリッチマンは今の日本には望めないもの。ほんとうに豊かな人の懐の深さを実感します。コレクションは人類共通の財産だっていうセンス、偉いわー。行ってみたいなあ。

EDIT  REPLY    
No title

鈴蘭ゴウゴウ  

2007-12-15 21:18

素敵なとろこですね~なんて豪邸なんでしょ・・!古き良き時代の香りがします♪それにしてもこにゃくうさんの守備範囲の広さにはいつも感心しています!こんな穴場まで発見するとは~

EDIT  REPLY    
No title

釜職人  

2007-12-15 21:44

目が洗われるようです、けだかく品格のある庭ですね、よい画像です、釜職人、ポチ

EDIT  REPLY    
No title

最高級蜂蜜  

2007-12-16 08:23

文化的な生活を毎日過していられるのですね(〃∇〃) 感激してしまいました。豪邸・・・いいなぁ~豪邸に住むのが夢でしたぁ

EDIT  REPLY    
No title

omansama  

2007-12-16 11:32

おでっせいあさんのリンク先も見ました。素晴らしい~~!!
この状態を保存するのは、さぞかしご苦労があるのでしょうね。
嵐山を人力車で散策した時に、苔が敷き詰められたお寺に連れて行ってもらい、感動したのを思い出します。
それから余談ですが、ワタシ・・・○○万郷(マンゴ)の名前でちょこちょこ懸賞応募しています。パンテーンのシャンプーセットは、この名前で当選してました(笑)

EDIT  REPLY    
No title

ニモりん  

2007-12-16 17:53

表現方法が乏しい自分が・・・f(^^;) とっても素敵なお庭ですね♪
苔が青々としていてとってもみずみずしそうです!!
ふすまのデザインがとってもモダンで40年近く前に作られたものとは思えないですね~!!

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-12-17 14:17

おっ、鈴蘭さんだ!ステキな庭のお屋敷でしょ。古くてもい~い感じに古びてますよね。書院なんか江戸時代の建物だったりするので、維持と管理も大変でしょう。ふっ・・・平民でよかったわい!と、負け惜しみ。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-12-17 14:21

釜職人さん、品格ありますよね。どこを見ても絵になり、かといって写真に撮ろうとしても私の腕では撮りきれません!こういうときは目に焼き付けるのが一番ですね。おお、ポチをありがとうございます!

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-12-17 14:23

蜂蜜さん、「夢でした」って・・・過去形っすか?

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-12-17 14:35

おまんさま、マンゴちゃんに漢字があったのね!(゜O゜)パンテーンの担当者もシャンプーを届けた宅配屋さんも「変わった名前だ」って思ってるかもよ。
すけさんのブログは写真が丁寧で臨場感があるでしょ。見てくれてありがとうね。
ん?嵐山で苔が敷き詰められた寺・・・祇王寺かな?(脳内がまだ京都検定)

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-12-17 14:42

ニモりんさん、なかなか斬新なデザインのふすまだよね。この襖を造った時、70代だったそうで。70代にしてアバンギャルドなセンスの方。
苔の美しさが光ってますよね。苔の管理について聞いたら「ほーんと大変なんですよ!」って。偉人の親族さんって、大変なんだわね~。

EDIT  REPLY    
No title

天ママ  

2007-12-18 02:41

へ~~そうにゃのか^~すてえきだな・・・
うちも家においておこうかな・・・旦那にこっからきたらだめなんだからね~~なんて~~きゃははっは

EDIT  REPLY    
No title

asl*_*004  

2007-12-18 07:42

そうでしょ、すごいよね。モノレールであがってくのよ。
こっちきたら案内するしぃ~!!!

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-12-20 16:47

天ママさん、じゃ、パンダのぬいぐるみとか置いといて。かわいくて踏めない~ってなるか?
こういうナニゲなサインって、直接「立ち入り禁止」なんて書かれるよりいい感じよね。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2007-12-20 16:50

aslcさんに案内してもらったら、満喫できそ~~!
ここが無料っていうのが米国の富豪らしい豪快さだわ。
メインランドにはもう何年も行ってないのだー。行きたーーーい!!

EDIT  REPLY    
No title

文麿  

2008-12-01 20:41

はじめまして、次回京都にお越しの節は一度行かれたらと思い足跡残させてもらいます。
拝観無料の三玲さんのお庭トラバさせてもらいます。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2008-12-02 22:29

京ジョージさん、ようこそいらっしゃいませ!この界隈は泉涌寺だけ見て満足してる場合じゃなかったんですね。静かないいお寺をご紹介くださり、ありがとうございます。

EDIT  REPLY    

Leave a reply