Welcome to my blog

京都

10.京都検定

20 0
前の記事よりつづき】 
2007年12月9日(日)
この旅のメインイベントは京都検定試験の受験です(楽しみすぎて目的忘れそう)
試験会場は同志社大学の新町キャンパス。

■正門で記念撮影してる人多し。気持ちがわかりますわ。
ワタシも撮ってもらえばよかったな
せっかくここまで来たんだもんね。

■受験者の年齢層が高い!50代くらいの男性が多い気がします。
どうも、周囲の会話を聞くと(多くの人は1人で来てますが)職場のしがらみで受験、って人も
いるようす。
京都商工会議所が主催なので、勤務先から「社員は全員強制で受けろ」なんて上司命令を出す所もあるのかもね。

試験監督さんが入室されました。「さて、試験前の注意事項をお伝えします」


監督さん「机の上には鉛筆、消しゴムのみ置いてください。筆箱も出してはいけません。質問は?」
受験者さん「あの~、鉛筆を2本しか持ってこなかったので鉛筆削りを出してもいいですか?」
監督さん「 ダメです。2本でやってください」
ひ~っ。き、きびちい・・・
監督さん「他に・・・?」
受験者くん「あの~。風邪ひいてて、咳が出ちゃうんですけどのど飴を出してても?」
監督さん「(しばし考え)…2粒だけなら」
ひ~っ。本当の受験みたいじゃん・・・

高まる緊張の中、まずは3級の試験を受け、昼を挟んで午後に2級です。





大学内で休憩しても面白くないので、近所を徘徊。白峯神社でお昼を食べよう。
  



■街の只中にある目立たない神社ですが、ここは蹴鞠(お公家さんがやるアレ)の神様が祀られている。だから境内にコート(蹴鞠もコートって言うのか?)があったりする。

■蹴鞠の神様が拡大解釈されて現代では「サッカーの神様」の異名を持つようになっちゃいました。
アルシンドのサインとか奉納されてるし。
祈祷札を眺めると・・・
現代人の拡大解釈はさらに広がり、ラグビーチームやバレー部とかの必勝祈願まで引き受けているようです。
もはや球技ならなんでもウエルカム!懐のおおきい神様ですな。

■境内にあった「蹴鞠の碑」
説明板によると石碑にくっついてる石の鞠は「球技上達の撫で鞠」って言うんだって。
①こちらの精大明神にお参りし
②石鞠を一回だけ!回す。
③あなたにも球運が!
・・・なんだそうです。





■・・・やってみた。一回だけ!なのよね。
で、関西ではフツウの言い方なんだろうけど抵抗感あるんだな、この↑言い方
「エンコつめたろか~ぁ?(--メ) 」とは違うんでしょうけど。

もう一軒、寄ってみた。



ここも偶然立ち寄った初めての寺。「宝鏡寺」という。
人形供養で有名で「人形寺」の異名があるそうな。 
御所人形のかわいらしい姿が彫られた人形塚がキュート♪

さーて、リフレッシュしたところで2級の試験、いくよ!



全くわからない問題も多々。ああ。ダメかな~まだ勉強不足だったなあ。
ちょっとしたラッキーも♪

【問】和歌・蹴鞠の家として有名な飛鳥井家邸宅跡にあり、境内に「蹴鞠の碑」があるのは?
 うはっ!今、行ってきましたけど。(^ ^)

【問】百々御所とも呼ばれ、歴代皇女ゆかりの人形を公開し、供養を行う寺院は?
 うはっ! 今、行ってきましたけど。(^ ^)
全100問のうちの2問ですが、なんだか嬉しかったですよ。

■すべて終わって、早くも夕暮れモードの比叡山。
さあ、おみやげを買って家族の待つ神奈川に帰ろう。
今回はワタシの野望を叶えるべくオットとムスメの協力をいただきました。
京都まで来させていただいてありがとう。

同志社大学よ、来年も会おう!1級受験者として会えるのか?
または・・・2級(または3級すら?)浪人として会えるのか?
いずれにせよ08年の12月もここにやってくるのでしょう、ワタシ!
つづく
 
関連記事
京都国内旅行

20 Comments

There are no comments yet.
No title

なべさく  

2008-01-28 02:20

ほぉ、とっても厳しい状況の中での受験なのですね。
どれくらいのレベルの検定なのか、よく分かりませんが、京都通のこにゃくうさんの合否でそのレベルが分かりそう。。。
合格、お祈りしてますよ!☆

EDIT  REPLY    
No title

ななみ  

2008-01-28 09:20

京都検定なっていうのがあるんですね♪素敵!
こにゃさん、すごいね!!
そういう試験の準備問題集なんてのも本屋さんとかで売ってるのかな?(って別に目指すわけではないですが、どうやって皆さん、お勉強されているのかなって(^^)

EDIT  REPLY    
No title

W A X  

2008-01-28 13:54

すみません、指を詰めるのくだりで笑ってしまいました。
いずれも、難しい問題ばかりですねぇ~。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2008-01-28 23:15

はぐ。ちゃ、でしょっ?生粋の京都人でも知らないことばっかり聞きおって~、おのれ京都検定め!じゃ、私が不合格でも致し方ないな!わっはっは~~。(^O^;)
なーるほど、地元の少年少女から京都検定漬け作戦ですか。郷土愛をはぐぐむんでしょーかね。で、お父さん世代も会社のしがらみで休日に受験、と。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2008-01-28 23:22

はぐ。ちゃ。へえ!京都人もご存じない?地味な神社でしたからね。問題を読んだ時に「え!あのレベルの神社を設問にもってくる?」って思いました。サッカーやってる少年にもアピール活動が浸透していませんな、精大明神さま!バブル時代は海外や都会で遊ぶのに忙しくて、地元をまったり…なんてデートは考えられなかった時代でしょうかね。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2008-01-28 23:27

なべさくさん、こんな試験、英検や漢字検定以下も以下でお遊びでしかないのよ。もちろん、就職に有利なんてことは100%有り得ませんし!たんなる京都オタクの自己満足ね。な・の・に!机上になにも出すな、とか、開始後30分は途中退出不可、とか、ホントの大学受験みたいなこと言ってました。ほえ~。私の認識が甘かったのかしら~。明日…たぶん郵便屋さんが悪魔の通知を持ってくる…

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2008-01-28 23:36

ななみさん、ここ数年、日本ではご当地検定っていうのが流行っててね。ニッチな知識を試験で確認し、それを等級づけするの。おヒマになった中高年が趣味を兼ねて遊びで受験。団塊世代の大量退職でますます流行りそうね。京都検定はその先駆けなのよ。といっても、自己満足のお遊びよ。でも、その割りには難しいのでマイッタ!
出版社から過去問題集、テキストブックが出てるわ。予備校ならぬ、試験向け講習会、WEB講習会もあるでよ~。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2008-01-28 23:42

WAXさん、笑っていただいてうれしいおす~。←京都弁でヨロシク!私もわらっちゃいました。神社が指つめってそりゃ、どーよ。関西の電車に乗ると、車両の扉に書いてあるの。「指つめ注意」。少年が泣いてる絵。少年なのに、もうエンコ詰め?

EDIT  REPLY    
No title

すけさん  

2008-01-29 00:48

直前に見たお寺が問題に出るなんて、なんて運をつかんできたんでしょう。これはいい結果が期待できますね。来年はもう一つ上の級に挑戦できるかな?結果が楽しみですね。

EDIT  REPLY    
No title

asl*_*004  

2008-01-29 03:49

素敵~!!!
がんばりましたねぇ。ほんと。
いろんな京都の素敵な思い出もできてほんとよかったですね。

EDIT  REPLY    
No title

hrd*mk1*0  

2008-01-29 13:11

へ~って感じです。
うちの地元も城下町なので、検定やってますよ。歴史好きのおじさんとかが多いみたい、それと公務員や地元テレビのキャスターさんとか・・・(私は受けないが)それでも、こんなイベントで観光客が来るなら意味ありってところでしょうか?
神奈川も鎌倉とかあるし、検定やってそうですね!

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2008-01-29 13:30

すけさん、なぜか私ったら勘が冴えてた?2問、お得。今日にも試験結果が届くと思ってドキドキだったのに、今のところ来ないから明日まで延命みたいです。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2008-01-29 13:33

aslcさん、試験とは無縁の生活にどっぷりなので、この雰囲気は久しぶりに気持ちの良いものでした。今後も、たまには脳ミソを使うことにします。京都のこまかーい事まで見れて、新鮮な旅行でした!

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2008-01-29 13:37

hrdtmk100さん、ようこそいらっしゃいまし~。ご当地検定って流行ってますね。京都検定も退職して時間ができたオジさん受験者も多かったですよ。もう一度勉強したいって気持ちに、ちょど合うんでしょうね。あ、鎌倉検定ってあるみたいですよ。そっちも興味あるんで、京都の次ぎに挑戦かな、と。

EDIT  REPLY    
No title

ニモりん  

2008-01-29 18:30

会社命令?と思われる方々、何だかちょっと気の毒ですねぇ・・・。好きで勉強するのと、強制でじゃ覚えるのに歴然の差がありそうですよね(^^;)
それにしても2問もお昼休みに立ち寄ったお寺が出るってすごいですね☆

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2008-01-29 23:47

ニモりんちゃん、受験者数の増減は主催者の商工会議所としては非常に気になるところのようです。なので、会員の会社には「そこんところ、ヨロシク」みたいなプレッシャーがあるようですよ。なんだかオトナの都合よね~。興味ないのに受けさせられたらたまんないでしょうね。その分、私が受けるっつーの!…あ、それもヤダね!

EDIT  REPLY    
No title

taka_M  

2008-01-31 21:04

京都検定!!面白そうですが、難しそうですね~。
歴史・社寺仏閣・食べ物・習慣・・・いろいろ長く続いている京都の中で問題はいくらでもありそうです。
学校の試験なんて 昔は嫌でしたが今は懐かしい感じがしていいまもしれません!!

EDIT  REPLY    
No title

天ママ  

2008-02-01 02:25

いい勘しているこにゃくう様~~

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2008-02-01 14:45

TakaMさん、京都はつつけばいくらでも問題のネタがあるみたいです。そこまで覚えなきゃいけないの~?な設問にはひっくり返りそうになります。でも、楽しいです。この楽しさを、なぜ10代の頃には感じられないんでしょーねぇ。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2008-02-01 14:46

天ママさん、この2問はうれしかった!

EDIT  REPLY    

Leave a reply