Welcome to my blog

北海道の温泉

6.ニセコ五色温泉(北海道)

16 0
前の記事より続き 】
2007年12月23日

マッカリーナ泊の翌日。丸一日、ニセコで滑る。
ニセコは全山滑走可になるとかなり広大な範囲を滑ることができます。
この日は無風、快晴。ひらふ・花園・東山・アンヌプリ、全山征服。
リフト券の元とったど~

今晩のお宿にいきまーす 


ニセコ五色温泉旅館といいます。
ニセコにはすばらしい温泉宿がいっぱい。
どこにしようか目移りしちゃってこの宿に泊まるめぐり合わせになかなか恵まれませんでした。

ムスメよ、これが今夜の宿だよ。
ぎゃー!ボロいっ(≧ロ≦)」(ムスメ)
ムスメよ、安心したまえ。
以前はこの建物しかなかったので宿泊する気にならなかったが新館ができたのだ。
旧館のこの建物は湯治客、自炊客用として現役です。(夜はちょっとコワイです)
自炊なら3090円で泊まれちゃう

1998年にできたのがコチラ。これなら軟弱なムスメも泊まれる。
昔の宿泊棟はある意味スゴイ宿だった。
床も抜けそうだったから新築せざるを得なかったのでしょう。
旧風呂もとてつもなくワイルドだったな(旧風呂は丸見えの混浴だったw)



玄関を入ったところと、客室が並ぶ廊下。豪華な山小屋とも言えて、これで十分です。


我々の客室。きちんと掃除してあるし畳もきれい。
今は雪しか見えませんが夏は窓からの景色がすばらしいでしょう。
昨日はオーベルジュ、今晩はコアな山の湯。どちらもそれぞれに好きなんだなぁ。





夕食はこんな感じ。質素だけど満足感がありました。寄せ鍋もおいしく完食。
この部屋で1泊2食8550円です。通年同料金なのもえらいなあ、と思います。

ここの魅力は極上の温泉。 


からまつの湯展望露天風呂
客室数は多くないのに、贅沢にもお風呂は2箇所。浴槽は大きいものが5つもあります。
それでも夏場は山登り後の日帰り入浴客やこのお湯のファンも加わり日中はかなり賑うようです。

からまつの湯


からまつの木材で造られた浴室がステキ。
薄暗くて、硫黄臭が充満して。ここで静かに浸かると胎内に戻った気分になるのだ。
写真がヘッポコでスマソ





併設の露天風呂。豪雪で景色が見えませんが、夏はどんな風でしょうね。
ドクドクと硫化水素泉が気前よく注がれてます。

みごとなツララじゃ。外気は零下。気持ちよくて出られなーい。
でも、もう一個の風呂にも行かなきゃ。

展望露天風呂へ移動


またもへなちょこな画像でお送りします。
こちらはさらに新しくちゃんと温度調節できるカラン、シャワーがたくさん。
(からまつの湯のカランは適温が出たらラッキー・カラン)
女性はこっちで洗った方が安心かも。
手前、熱め。奥の浴槽、ぬるめ。2つが使い分けられます。

併設の露天風呂。これまたいい感じ。
浴槽にプカリと板が浮いているのはコレに缶ビール乗っけて1杯やりながら入る人のため。
ちょっといいよね。北海道って、入浴しながらの飲酒に寛容なんです。

200ℓ/分。79.4℃の自然湧出。
すばらしいわ。この辺は温泉天国なのでふたたび泊まるのはずっと先になるでしょうけれど。
つづく:丸駒温泉旅館で立ち寄り湯 】
関連記事
国内旅行温泉北海道

16 Comments

There are no comments yet.
No title

W A X  

2008-03-20 11:16

お風呂、いいかんじですね。白く濁っているのがいいわぁ。
こにゃくうさん、よく写真撮れましたね。他に人が居たら絶対撮れないじゃないですか。 っていうか「盗撮犯」?? (笑)
今日は祝日だからお出かけなんですね。
あいにくの雨ですが、気をつけて 春スキー楽しんで下さい。
新潟は隣県・・ 会津にも是非お寄り下さい。次のチャンスにでも。

EDIT  REPLY    
No title

すけさん  

2008-03-20 12:11

雪だ!! スキーしたいぞ!!
って、あれ、もうお宿に向かうのですか。
せめて写真でスキーを楽しませてもらおうと思ったのに、僕も全山制覇したいです。無念じゃ。
ほんどだ、ぼろーい♪ これは佐久の二の舞になるのでは。ワクワク
おっと、シンプルながらも満足いくお宿だったのですね。
個人的には旧館に泊まってみたいかも。

EDIT  REPLY    
No title

天ママ  

2008-03-21 00:41

お~~温泉の気分~~満喫させていただきました~~キャハ
新潟でしゅか~~楽しいたびにっきたのしみにしておりましゅ~~

EDIT  REPLY    
No title

asl*_*004  

2008-03-21 02:47

気持ち良さそうな温泉ですね。
綺麗に片付いてるし。誰もいなかったのかしら??
私なら迷わず飲みだしていたことでしょう。。。
で、酔っぱらってお酒こぼして、酒の湯~なんていいながら浸かってたりして。

酒癖悪いから、ほんまに、、、

スキーまたいくんですね。
気をつけて、そして楽しんで来てくださいねぇ。
いってらっしゃ~い。。。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2008-03-22 06:15

WAXさん、この手の画像を撮るには毎度、苦労してるのー。カメラは防水タイプのものに買い変えたわ。で、無人の時間に入浴しにいって撮るのよ。この画像も日の出直後です。誰かいる時はカメラは取り出さないようにしてるんよ。「まさかコイツ…」って疑われるとお互い不快なんでねー。福島のスキー場は今年は行く機会がなかったけど、また行きたいです。会津にいい温泉があるしね!今日も滑るぞー。(今、苗場)

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2008-03-22 06:30

すけさんは忙しくなっちゃったからね、今冬はスキーに行けてますか?温泉がウリのシンプルな宿ですが満足度は高かったわー。旧館はいい味よ~。深夜に入浴したついでに探検しました。「出そう」でリアルに怖かったです。食材積んで湯治生活してる人もいるようでした。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2008-03-22 06:32

天ママさん、昨日は晴天のスキーで鼻の頭が焼けてしまったです。今日も滑るどー。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2008-03-22 06:37

aslcさんは飲んじゃいますか!きもちいいかもねー。お酒はこぼさないようにしなきゃ、もったいねえ~。
温泉写真は誰もいない時間に行って撮るのだー。これもかなり運と根性がいる作業なのよん。早起きしたり、人と時間をずらして入ったりねー。
今日も一日滑ります。その後、また秘湯の温泉に行くどー。

EDIT  REPLY    
No title

ニモりん  

2008-03-22 22:40

旧館の方、この写真で恐怖を感じます・・・。夜はさぞかし恐ろしいんでしょうね・・・。
飲めないくせに、温泉につかりながら一杯をいつかやってみたいです♪

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2008-03-25 09:45

ニモりんさん、旧館はお安いですが(湯治目的は別として)旅で泊まるには勇気が要りそうでしたよー。真っ暗!(緑色の誘導灯が頼り)軋む床!しっとりとした空気(>o<)・・・ある意味、旧館はあのまま残してもらいたいものです(〃∀〃;)
北海道ってお風呂の脇にビールの自販機が置いてあったりするんですよ。引っ越した時、ちょっと驚きました。

EDIT  REPLY    
No title

ggoro  

2008-03-27 00:49

スキーヤーのあこがれニセコに行かれたのですねー。
めちゃくちゃ羨ましいです。。まだ一度も滑りに行ったことがないのでいつか行ってやるぞ!

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2008-03-27 10:58

くまごろさん、雪質、スキーヤーの密度の薄さ、規模の大きさ。ニセコは日本有数だと再認識してきました。ぜひ一度、お出かけください。
ワタシはびわ湖バレイで滑るのにかな~り憧れてます。

EDIT  REPLY    
No title

元気が一番・・ヨン爺です  

2008-03-29 08:05

天空号で来ましたが

寒そうー

EDIT  REPLY    
No title

なべさく  

2008-03-29 18:31

よさげな硫黄泉の雰囲気が伝わってきます~♪
つららを見ながら、硫黄泉につかって、ぽんしゅをチビリ。
想像しただけで、シアワセ~な気分に・・・☆

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2008-03-30 20:05

天空号の爺さん様、ようこそいらっしゃいませ。
零下の外気に、アツアツの湯。・・・出られませんっ。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2008-03-30 20:07

なべさくさん、とっても香ばしい腐った玉子臭でした!この硫黄臭っていいですよね~~。いい温泉でした。

EDIT  REPLY    

Leave a reply