Welcome to my blog

神奈川県のうまいもん

5月のすし家(神奈川県海老名)

18 0
 2009年5月3日(日)




   ■当ブログ毎度お馴染み、「すし家」だよー。毎月来てます。 
     あら、3月と4月のすし家記事を書きそびれてしまっていたよ。



■季節は菖蒲だね。
 月イチペースで来るので
 その度ごとに
 敷き紙の絵の花が変わって
 楽しい。
今日の突き出は新ゴボウのきんぴら
 やわらかで香りのよい新牛蒡。




      ■まずは・・・の2品。
       毎度毎度デジャブのように同じものを頼むな、自分! 大根サラダと焼そら豆。



                ■お刺し身ー。 今日、いいお魚はなんでしょうか、大将?




  ■軽く〆たシメサバと~、奥のは鯵ね。        ■手前が鰯でぇ、奥のが細魚(さより)ですわ。



■捌いたサヨリの皮を
 くるくる巻いて炭火で炙ったもの。
 ハイ、おまけ!と。
 わーい。
 これ、おいしいですよね。
 捨てたらもったいない、モッタイナーイ



■蛍烏賊
 酢味噌でいただく
 クニョンと飛び出るおミソがうまいの。
 ムスメには不評なんだけどね。



■ムスメはさっさと握りへ。
 そしてこれまた
 デジャブのようなオーダーの仕方
「中トロとイクラくださーい」(ムスメ)



■「和牛のにぎりもくださーい」(ムスメ)
 コレ、お口で溶ける脂がうまいよね。
 ワタシも後半で頼もっと。
「牛肉には醤油をつけないでくださいね。
 3時間かけて作った塩水を塗ったから
 そのまま食べて」と大将。
 !!!塩水作るのに3時間(゚∇゚)



■そして
 梅しそ巻きと納豆巻きで
 ほぼ満足顔にいたるムスメ。
 


■親2名はシャコ。



■最近お気に入り。
 コハダの細巻き。



■今宵のお友達はこの方。
 而今。
 八反錦・無濾過生。
 しっかりした酸味が
 生の魚貝の旨味と合うと思うの。



■前回の記事まで登場いただいた
 K氏がいない!
 K氏は?と尋ねたら
 4月でお辞めになったと。
 大将の新パートナーは
 Ⅰ氏でございます。
 今後ともヨロシク。
 またしつこく来ちゃいますから。



■「お子さんも成人されたし
 あくせく働く必要がなくなったから
 のんびり過す日々を
 しばらく送ることにしたそうで」
 というK氏の消息。
 うわー。
 いいなあ。
 すでにハッピーリタイアメント、
 極楽な日々じゃん!



     ■一同、「いいよね~」と言いながら寿司をつまむ。
     本日のメニュー外・変わり巻きはコチラだ(大将にわがまま言って変わった巻き物を頼むという恒例行事)
        大将の手作り金松梅&たけのこを細巻に♪ 
              醤油をつけずにいただくと、香ばしい香りと筍のシャクって食感。 

     ごちそうさまでしたー

関連記事
寿司海老名

18 Comments

There are no comments yet.
No title

omansama  

2009-05-11 13:22

今月の変わり巻き・・・このアイディアが素晴らしい~~!!
筍を巻いちゃうなんて思いつかないわぁ~~(* ̄。 ̄*)ウットリ
シャコも和牛も美味しそうだなぁ~。ほたるイカは鮭男の大好物。ワタシは、こにゃくうさんちの娘ちゃん状態。味噌がムニュ!が苦手です(笑)

EDIT  REPLY    
No title

たんれい生  

2009-05-11 18:13

サヨリの皮をくるくる巻いて炙ったのを是非食べてみたくなりました!四季のある日本、季節の旬の物を美味しくいただくって、最高の贅沢ですね^^

EDIT  REPLY    
No title

momonga  

2009-05-11 22:24

こんばんは♪
敷き紙の絵の花を毎月変えてくれるのは、うれしいおもてなしですね(^_-)
さよりの皮焼き美味しいですよねぇ、日本酒がすすむすすむσ(^_^;)
わたしもコハダは大好きで、必ずお願いするのですが、いつもはコハダとショウガ、ゴマ、大場をのりで巻いていただいてます。
そっか、ごはんを巻にしても美味しそうですね(^_-)
わたしも、こんどまねっこしてみま~す(^_^)v
そしてそして、〆のタケノコ巻き、かなりそそられました。。。
いただいてみたーい、といっても来年になっちゃいますね((+_+))
ぽちーっと♪

EDIT  REPLY    
No title

ARAPRO  

2009-05-12 03:53

サヨリの皮の串巻きは、経堂の美登利寿司で食べたことがあります。予想外の旨さで目ウロコだったのが印象に残ってますよ。「すし家」ってなんかチェーン店っぽい響きですが、写真を見る限りではちゃんとした職人の仕事をしていて味に間違いはなさそうですね。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2009-05-12 10:07

おまんさま、毎度毎度、大将は工夫した巻き物を用意してくれます。
プレッシャー掛けてるかしら~?えへへ。(*`▽´*)
蛍イカはなかなか食べられない人って多いみたいね。オットも10年前からやっと食べられるようになった~とか言ってるもん。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2009-05-12 10:14

淡麗さん、自然の風景や気候でも四季を感じるものですが、料理も季節の変化を感じられて楽しいですね。特に和食は。
この店は養殖の魚を一切使わないので、旬にビビットに反応しています。
サヨリの皮ってイイ感じでしょ?香ばしく焼けた脂がパアァァーっときます。

EDIT  REPLY    
No title

asl*_*004  

2009-05-12 10:24

いつもいつも毎回毎回いってます.そして今回もまた言います。
こにゃくうさんの子供になりたいです。
とろといくらと牛さんたのみたいです。。
いいなぁ。。。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2009-05-12 10:25

ももんがさん、さよりの皮の炙ったのっておいしいよねー。。
ももんがさんの召し上がるコハダの海苔巻きと、このコハダの細巻きの中身はほぼ同じ材料で出来てます!大将によると、コハダって〆てもなかなか出ないんだそうです。細まきにすると「意外とおいしい」となるそうで。私もコハダは大好きなんだけどね。特に男性には苦手な人が多いらしいです。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2009-05-12 10:43

ARAPRO家絶賛の経堂のお寿司屋さんですね。前に見せていただいた記事でも丁寧な接客とCPの高さを感じましたよー。ARAPRO一家の心を掴んで離さないなんて、いい店なんでしょうね。
さよりの皮がこう化けるか!って思いますよね。オマケなのに最高です♪
すし家の大将はお若い方なんですがポリシーのしっかりした方で、がっかりするようなネタは絶対に出しません。寿司屋過疎地・海老名なんだけど、ここはお気に入りなのです。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2009-05-12 10:46

aslcちゃん、うちの子になって~。ムスメがaslcちゃんのように優秀で猫好きで料理上手な才女に育ってくれたら嬉しいのだがなー!イクラだっていくらでも食べさせちゃうよ!

EDIT  REPLY    
No title

W A X  

2009-05-13 15:02

こにゃくう家のムスメさんに私も産まれたかった・・・
とつくづく思います。ホント。
お造りもみんなピッチピチ☆のキラッキラじゃないですかぁ~。
3時間かけて作った塩はどうなんですか??
やはり違いがびんびんわかるものなのですか??
サヨリの皮っていうのも気になるわぁ~。
こちらのお店は本当に「名店」ですね。

EDIT  REPLY    
No title

asl*_*004  

2009-05-14 14:23

んじゃ、これからよろしくお願いいたします。。。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2009-05-15 08:46

WAXさん、うちの子になる~?(笑)
塩水をどうやって3時間もかけて作るのだろー?簡単に説明されたのだけどサッパリ解りませんでした。(すでに酔っ払っていたという説も)
たしかにマイルドな塩の味なの!醤油をつけてしまったら肉の味が引っ込んじゃっただろうし、塩を直接振るのではトゲトゲしさが出てしまったと思われ。来月もオーダーしよっと。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2009-05-15 08:48

aslcちゃん、ウエルカムよーん\(*^。^)/

EDIT  REPLY    
No title

なべさく  

2009-05-17 11:31

ホント、毎回行くのが楽しみになるようなお寿司やさんです!
ネタの大きな握りや、チョットそこらにはない「変わり巻」も魅力ですが、毎回感じるのが、一品ものの充実ぶり!
サヨリの皮焼きなんかが「おまけ」で出てくるあたりもウレシイですよね。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2009-05-18 08:11

なべさくさん、さよりの皮炙りはチビチビ飲みつつちびちび齧って。うふふ♪の味ですね。
月に一回ほどしか行けませんけど、毎度楽しみにして訪問しています。
大将はお若いけど、正統派ニギリを旨とする職人さんでね。ほんとは奇をてらった寿司は(-_-)「うーむ」なんでしょうけど、わがままをきいてくれます。

EDIT  REPLY    
No title

すけさん  

2009-05-27 23:54

おおおーーーと、こにゃくうさん定番のすし家さんだ。名前もそのまんまだから覚えやすい(笑)毎月来ていると、季節の移り変わりも実感できていいですね。
中トロにいくら、さらには和牛なんてのもあるんですか。将来、子供に覚えさせてはいけない言葉だな(笑)
どれも美味しそうです。見てるだけでよだれがでてきます。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2009-05-28 19:43

すけさん、そうです、毎度おなじみのすし家さんでございます。解り易い屋号でしょっ。
こどもに読めない難しい漢字の魚だったらオーダーさせずに済むのだが~。中トロも和牛も即、読まれちゃうねえ。

EDIT  REPLY    

Leave a reply