Welcome to my blog

東京のうまいもん

日本料理・赤寶亭(青山)

15 0
  2009年5月15日



 5月に入って
 実家父の具合が悪かったり
 子ネコを拾っちまったり、と
 何かと心が晴れないこにゃくうだった。

「美味しい店に食べに行こう」
 友からの誘いは栄養剤のように効きますな。
 へこたれている場合じゃない!
 うまいものを喰って元気注入だっ。




■ミシュラン店だろうと
 高級店だろうと
 どんな店でもオッケー!と
 快くつきあってくれるS子さん。
 当ブログ主婦ランチ記事では
 よく登場する彼女が選んでくれた今日の店。
 赤寶亭
 ワタシは初耳の店でした。
 場所は・・・
 青山通りの裏道で
 表参道から外苑に通じてるあの道、と言ったら
 わかっていただけるとうれしい。
 ホレ、まい泉がある通りね。
 でもまあ、この画像が店の周囲なのだが
 歩いているだけでは見つけられないでしょう。




   ■迷う人が多いのでしょう。一応、通りから見えるようにちいさな袖看板。 路地に入ると店があります。
 


■青々とした楓の葉が
 清々としたエントランスですね。
 ふつうのお宅を改装してお店にされたのかな。
 おじゃまします。




   ■1階はエントランスと厨房のみのようで客席は2階3階のようです。 
    坪庭の見える2階テーブル席に通されました。漆の折敷きに期待が高まります。



■食前酒。
 梅・・・だったっけ?
 ちょっと忘れたー。
 S子さん、読んでたらこの食前酒が
 何だったかコメントをちょーだいっ。



■食前酒よりも
 ビールの方が優先順位が高くて
 すっかり忘れてしまいました(笑)

 



■この日は夏のように暑い日でした。
 涼しげな白木のお重に
 青い楓の葉。
 そして
 露のように滴が一振り二振り。
 この演出だけで
 ホウっと暑さが退いていきますわ。



■丸型お重の中身はコチラ。
 一段目
 ・カマス塩焼き
 ・そら豆
 ・才巻海老
 ・糖度の高いトマト
 下に敷いた桜葉の香りも
 ほんのり移ってます



■二段目は笹巻き寿司。
 おしのぎですね。
 



                 ■笹巻き寿司は鯵と鯛。



     ■あまりにもおいしかったのでデカイ画像にさせていただこう。
      あぶらこ(アイナメ)と厚揚げのお椀だ。  この出汁のみごとさに感服しました。
      和食屋さんはこうでなくては!(前の記事の店の出汁はイマイチだったからなー)
      画像をアップしている今も、この椀の香りがフラッシュバックしてきますわ。



■刺し身は
 ・初かつお
 ・まこがれい
 つまに海ぶどう。
 海ぶどうって初めて食べました。
 おいしいね!
 けんはおかひじき。
 (三角に尖って写ってる)







■煮物椀。
 炭火焼きした丸茄子。
 かぼちゃ
 隠元
 天盛りは極細の新生姜。
 生姜がさっぱりしてて
 今日の陽気にぴったり。



■揚げ物。
 織部の器って好きだな。
 桜海老
 あぶらめ
(地域によってはこしあぶらと呼ぶ山菜)
 千住ねぎ(千寿ねぎとも)
 いいですねーこの葱。
 太くて、熱でとても甘く
 中心がとろりとなるように
 揚がってます。
 


          ■最後にごはん。赤だし
           ごはんはちょっと凝ってますよ。
           のり、うめ、山葵、白身魚。 
           これらが添えられているのでごはんに自在に混ぜ混ぜして食べるという
           そういう嗜好。



■水菓子。
 パッションフルーツのゼリー
 でもこれ、ゼラチンじゃないな。
 たぶん本葛で固めたのでは?
 スプーンですくった時や食感が
 こってり、とろ~んと
 いい感じにとろみがついていたから。

 

そういう赤寶亭さんでした。 ふたりとも満足なひとときでしたよ。オススメできます




■セキララな当ブログ。
 本日のお会計を公開しましょ。
 こんなんです。
 この内容、この演出なら納得。
 場所代を考えると
 サービス価格のランチかな、と。
 ディナーに期待を十分繋げられるランチです。
 夜にも来てみたい!
 そう思わせますね。
 ただ、お品書きがないので
 運んできたオネーさん(元オネーさん)を捕まえて
 いちいち「コレなに?」と訊かねばならない。
 オネーさん、即答できなかったり。
 ワタシはお品書きはあるほうが好きだな。
 S子さん、今日はありがとう。
 
関連記事

15 Comments

There are no comments yet.
No title

ゆーゆー。  

2009-06-03 21:30

相変わらずステキなトコでお食事されていますね~♪
こにゃくうさんが、海ぶどう初体験だったのが驚きです。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2009-06-03 21:37

ゆーゆーさん、S子さんにもまったく同じことを言われましたー!「ええっ、今まで海ぶどうを食べたことなかったのぉ?!」
へい。うわさにはウマイと聞いていたんですがー。
プチっと。そして意外に上品な風合いなんですね。気に入りました。

EDIT  REPLY    
No title

天ママ  

2009-06-04 07:41

S子様の素敵なお店探しはしゅてき大変な事や暑い日を忘れさせてくれそうな品々でしゅね パタパタしているとつぃつぃ無理をしてしまいがちでしゅので お身体大切にしてくだしゃいね

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2009-06-04 10:47

天ママさん、S子さんのうまい物探知レーダーは高性能でございます。
美味しいものを食べたりする時間も持って、そして気持ちをチェンジ。必要ですね。がんばります。

EDIT  REPLY    
No title

W A X  

2009-06-04 12:53

病院通いで疲れた心身を癒してくれるような素晴らしいランチですなぁ~。
ビールは一杯だけだったのかしら?
なんて要らぬ心配でございましたなぁ~。(笑)
真っ昼間のビールに美味しいランチ☆
家で大量に揚げる「こしあぶら」とは大違いの揚げ物。(笑)
郷土料理のランチ5000円コースとは大違いでございます。

EDIT  REPLY    
No title

黒猫  

2009-06-04 18:11

こにゃくうさんのblogはホントに見所も満載、よだれものです(^∀^)

まい泉は何度も行きましたが・・・穴場の美味しそうなお店があるのですね~

私も表参道大好きなのですが安いランチしか食べたことがなくて・・( ̄∀ ̄)

ただでさえ病院通いしてると気を吸い取られますからね・・・美味しいお酒とランチで心も体も力をつけて下さいね

吟ちゃんもますます可愛らしさ全開でしょうね悪戯もかな(≧∀≦)

EDIT  REPLY    
No title

S子  

2009-06-04 21:19

食前酒は、梅酒だよ。
あの日は、暑くてビールが美味しかったですね。
うまい物探知レーダーを使い、美味しいお店を探しますから、また一緒に食べに行きましょうね~

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2009-06-05 08:59

WAXさん、えへへ。最終画像のお会計票にありますように正の字で4をカウントしております。一杯700円なので2杯で止めときましたわ。そこらの店より泡の立て方が上手でとてもクリーミーな泡だったの。グラスも淵が薄くて美味しく感じたなあ。泡の具合とグラスの口当たりってビールの味を左右すると思うんだな。
こしあぶらが都内で食べられた!って喜んだけど、WAXさんの方では手軽に手に入るもんねー。あ!あの郷土料理ランチね!あれはよく覚えているよ~。他所者には美味しそうだったな。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2009-06-05 09:08

黒猫さん、猫、美味しいもの、温泉、旅行、酒…記事の主題がとっ散らかった当ブログでございます~(笑)
黒猫さんも首都圏の方ですかな?あの通りは気になるお店がひっそり存在してますね。
今日もこれから病院でーす。吟は…ガジガジに手加減が無くなって来て時にマジで痛いです~(泣)猛スピードでダッシュできるようになりました♪また記事にしますね。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2009-06-05 09:13

おお!S子さん、ありがとう。梅酒だったのねー。
ビールの方に気持ちがいっちゃってるわ、デジカメ写さにゃならんわで忙しく、メモってなかったです。てか、我らに食前酒っていらなくない?まずはビールを飲まさんか~!って感じよね。
ついでにワタシはデザートもいらんなあ。

EDIT  REPLY    
No title

なべさく  

2009-06-07 09:45

ほぉ~、なべさくもココ初耳でしたが、検索してみると結構出てきますね。
しかもミシュラン★だったり、「食べログ」なんかの評価点もかなりお高い!!
このメニューで、赤坂という立地を考えると、かなり良心的なお店です。
ひときわデカイお椀、一足早い”鱧”ですか?
・・・と思ったら、アブラメを使うあたりに板長のこだわりを感じます。
さらに、出汁で唸らせるなんて、それだけで、他の料理の美味しさも伺い知れますね。

EDIT  REPLY    
No title

omansama  

2009-06-09 12:20

これで5000円なら、安いです!!
旬のものをいっぱい出してくれるなんて、素晴らしい~(^_^)
鱧だと思ったら・・・あぶらこだったんだ!北海道ではこんな上品な一品では出ないかも(笑)美味しそうだわ~~~ヘ(゜▽、゜*)ノ ジュル♪

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2009-06-09 13:24

なべさくさん、誘われたらまたも知らずにミシュラン店でございましした。
あ、場所は青山なんですけどね。私が知らんだけで有名店だったみたい。出汁の丁寧さに真価がある店だと思いました。某豆腐屋さんの椀よりずっとずっと丁寧!外国人の方にも出汁の良さって伝わるんでしょーね、たぶん。
アイナメを鱧っぽく見せてるよね。もうすぐ鱧の季節だね~。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2009-06-09 13:48

おまんさま、そうそう!アイナメをあぶらこって呼ぶのって道産子の呼び方だよね!向こうではフツウにあぶらこって言ってたから違和感ないけど青山の店であぶらこという言葉を聞くとは思わなかったわー。
完璧な出汁だったので、ちゃんとした日本料理を食べたい時にはお得な5千円だと思うわよん。

EDIT  REPLY    
No title

asl*_*004  

2009-06-24 06:29

ほんとだわ。とても素敵な場所でのお食事。いつもすごいなぁ
でも5000円ってのは安いよ。こんなに素敵な場所でお食事して、
場所代だけでもかなりするとおもうな。
雰囲気もいいし。。こっちだとお一人サマ100ドルとかって絶対とられるとおもうな。でもってそれにプラスチップだから。絶対高くなる。

EDIT  REPLY    

Leave a reply