Welcome to my blog

京都

7.京都東山界隈

8 0
  【 前の記事よりつづき 】 
2009年11月22日(日)

■清水寺を後にする。ゆるやかな坂道を下る。
この界隈の風景は「ザ・京都」って感じのはんなり小道。
両脇にお店が並びますが時間はAM8:00ですから営業前。
だからこそこれだけ行き交う人が少ない。
休日の日中はここに人の川ができます。

■京都ってすてきだなーとそう再認識するこの界隈が好き。
そういえばこの二年坂に来たのはとても久しぶり。
なんか昔とどこか違うなー。
・・・じ~っと考えて「あ。空中に電線が無い!」電線のケーブル化をしたのかな。
それも完成したばかりと見える。
まだ残ってる電柱もそのうち撤去してくれるのでしょう。
雰囲気溢れる道だから電線地中化してくれるのは京都市民じゃないけどウレシイ。

■熱く京都の町並を眺めるこにゃくうをこれまた熱い視線で見つめる猫発見。
「これ。そこ行く観光客よ。何かゴハンはお持ちでないかえ?」


■「きゃー♪かわいい。遊びましょっ。ワタクシ猫おもちゃ持参で旅する観光客でございます」(こにゃくう)
「せやから、ゴハンくれっちゅーとるやんけ!ヴォケ」(猫様)

■通行人が少ない時間だから出逢えたのよね。
食べ物以外は興味ないし!とフラれました・・・


■朝の打ち水がされて静寂の石塀小路。三味線の練習が聞こえてくる。


■用もないけど徘徊したくなるラビリンスのような小路。

料理旅館玉半.
ここにもかわいい猫ちゃんがいるんだけどな。今日は会えないなあ。


■京都に来てまで猫を追いかけてたらあきまへんえ。
ちゃっちゃと次の目的地に行きよし。

つづく:南禅寺へ】
  
関連記事
京都国内旅行

8 Comments

There are no comments yet.
No title

W A X  

2009-12-10 16:37

あはははは!!
猫のオモチャを持って観光する人は出会った事がありませんでした。(笑)
いるもんなんですねぇ。(笑)

電線がない・・ って言われて初めて気がつく私・・
本当ですね。
すごいなぁ・・ 。
こういう気遣いも「京都」の人気の一つなんでしょうかね。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2009-12-10 17:02

WAXさん、妙な観光客がいるもんなんですね~。
いつもは餌持参なんだけど、勝手な餌やりもちょっとマズイかな、と今回はおもちゃ持参にしてみました。が、老獪な猫には「腹の足しにもならん!」と不評でした。。。(; ;)
電線がないと風景が一変するんだなー、とわかりました。何度も通ってる道なので一瞬で「アレ?」と思いましたわ。この界隈は世界中の人が来る町ですからね。

EDIT  REPLY    
No title

すけさん  

2009-12-13 11:34

東山は、まさに京都がつまった街のつくりをしてますね。
お寺さんも有名どころが連なって、観光客もひっきりなしに行き来してますね。
そうか、やけに人が少ないと思ったら、まだ早朝だったのですね。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2009-12-14 15:40

すけさん、高台寺から三年坂にかけての道は素敵よね~。お寺もお店も魅力的だし。
お店が覗けないのはつまんないけど、これだけ人が少ないのは良いひと時でした。

EDIT  REPLY    
No title

asl*_*004  

2009-12-15 05:23

石塀小路って素敵ですね。初めてみました。
京都って大人になってから2階くらいしかいってないの。
新たな発見がすごくあります。とくにコニャクウさんのブログみてると。ありがとう。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2009-12-16 22:58

aslcさん、この界隈は静かで艶っぽくて、いいんですわー。
米国のおともだちなんて連れてったらイチコロかもしれませぬ。
読んでくれてありがとう!

EDIT  REPLY    
No title

なべさく  

2009-12-17 08:36

あっ、ニャンコ発見で、この流れ的には、こにゃくうさん、きっとカリカリを出されるな!
と思ったら、オモチャが出てきたのは想定外!(笑)
しかも、見事にフラれる展開は、ポチもののエピソードです。^^(ポチっと)

早朝の京都、ステキだなぁと思います。特に打ち水された石塀小路なんて、絵になりますね。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2009-12-17 20:20

なべさくさん、勝手な餌やりは困るという地区もあるだろうと思って今回はおもちゃにしてみたんです。でもこのコには丸無視されました。「ナニその子供だまし」って。吟王子は秒速で食いついてくるのになあ。老獪なメス猫には腹の足しにもならん!だそうです。(ノ_・、)
観光名所も外せないけど、その土地の生活感が漂う路地って素敵ですよね。

EDIT  REPLY    

Leave a reply