Welcome to my blog

10年フランス

モナコに行ったわ。

20 0
前の記事からつづいてます】 
     ※すみません、なんだか長文です。
お時間のあるとき、ドゾ。
 
  2010年8月4日(水)
 
  ニースで宿泊した、ニース・パークインホテルで朝食。
  ツアー添乗員さんのマドンナさんがおっしゃる。

  フランスの方は朝食はクロワッサンにカフェオレ、みたいに
  軽く済まされる方がほとんどのようです。
  こちらの方が来日されると
  日本旅館の朝食の量の多に驚かれるそうですよ。
  そういうわけで、ややシンプルな朝食ですが 
  ビュッフェでお召し上がり下さい^^


 ■んじゃ、ふらんす流に緑色のない朝食を。 
・・・って、たんぱく質だらけじゃね?
           ナメてたけど、この しょぼい ホテルのクロワッサンがめちゃウマー。 
            クロワッサンが好きじゃないワタシも唸る。 
侮りがたしパークイン。

    いきなり華のない朝食の話でスミマセン。
     このブログ、家族の旅行記の意味もあるので
コマイことちょいちょい書きます。
             …ので、そこの辺りはざっくりスルーしてください。


  ■このツアーはニースを振り出しに、
   フランスを北上します。
   最北はモンサンミッシェル修道院で
   最終目的地はパリ。
 
   移動は、ずっとずーっとバスです。
   ↑このバス。
   パリまで一人のドライバー氏が通しで運転。
   黒人の彼の名前はマイケル。
   マイコーとお呼びしましょう。
   
   5日間いっしょだったのですが、
   マイコーは優秀なドライバー。
 

          さあ!観光初日のこの日の行く先は モナコ でした
   モナコ、もなこ・・・
   どんなイメージを持ちますかね?
   こにゃくうはお勉強不足なので 連想することといえば・・・
 
           1、F1のモンテカルロ・レース~!
          2、グレース・ケリ~!
          3、お金持ち~!
 
         そんなイメージしか湧かないまま、行ってきましたよ。
       (これじゃーサムライ!フジヤマ!ゲーシャ!の外人といっしょだな)
 

      ■はい、モナコ!こんな町。 
うわー。ぐっちゃぐちゃや~ん。 
     乾いた山肌に張り付くように建物。  
    似ている街を知ってます、私!・・・熱海^^  
(  ̄∀ ̄)=○)゜⊿゜)ノ グハッ!
 

      ■このごっちゃこちゃの街をクネクネと・・・
このようなコースで走るんだそうですよ、F1ったら!
    実際に見ると正気の沙汰じゃないって言葉と共にレーサーの能力の高さにひれ伏すわっ!
 

  ■日本企業のF1撤退と共に
  日本ではすっかりテレビ放送枠も冷遇よね。
  深夜にひっそりやるらしいわよ。
 
   こにゃくうはバブル世代なので
   90年代のF1の盛り上がりは記憶にあるよ。
 
   セナ。死んじゃったけど。
   マンセルとかさー
   鈴木亜久里とかー
   いたなー。トオイメ・・・
 
   懐かしがってるワタシって
   F1にえらい失礼?
 
   来年のモナコグランプリは深夜に起きて
   観ようかな、などと思う。
 
   F1≒モナコって
  あながち間違いじゃないよね?
 

        さて、次のキーワードは グレース・ケリー女王
 

 

 
        
    皆さま、コチラが 
 モナコ公国の宮殿でございます。 
    今の大公はアルベール2世氏。 グレースケリーさんのご長男ですね。
    彼、50代の今まで独身だったんですけど
    今年6月に婚約しました。
    実は大公の甥っ子の方がイケメンで人気者なので
    モナコの人たちはこの婚約にビミョーな反応らしいですよ。
    このまま、跡継ぎがいなければイケメン王子に大公の座が巡ってくる
    可能性もありますからね。
      

 
 マドンナさんの解説のつづきです。
 
     「今日は宮殿に旗が揚がってますね。
    大公さんご在宅のサインです。
    宮殿を守る衛兵さん
    ずっといったりきたりで
    ごくろうさまですね。
 
    彼らは能力だけでなく
    容姿でも厳選されたイケメンなんですよ。
 
    あ、こにゃくうさん!
    イケメンだからってそんなに接近しちゃダメですよ。
 
    彼らはたいていイタリアあたりから
    通勤しています。
    なぜって?
    モナコは家賃か高くてそうそう気軽には住めないんですよー。
    イタリアはモナコからすぐそこなんです」
 

 
  ■コチラは宮殿にほど近いモナコ大聖堂です。
 
 「歴代の王族のお墓があるんです。
  グレース・ケリーさんもこの中のお墓でお休みです。
 
   ここのシスターはおっかないですからね。
  おしゃべり厳禁でお願いしますね。
  でもね、
  大聖堂だけど
  お墓だけど
 写真撮影まるでオッケーです」
 
  ひとんちのお墓に 
  しずしずと潜入する我ら観光客。
  お墓を撮るのってマズイかなー、
とか思うのだけど 
 
   「どれが王妃のお墓?」って
   訊きたくてもしゃべれないから
  たくさんの中で見つけられるのかな? 
     …って思ったのだけど
 
     一発で丸わかり(笑)
 
      コチラのお墓だけ  ↑
    花盛りだくさんの 
    特別待遇^^
         死してなお人気者の王妃だね。 
    南無・・・ 

     俗物こにゃくうは質問した。
     「グレースケリー事故ったカーブって今、どうなってるんですか?」
 
「危険なので車が落ちないように
  高い壁ができているそうですよ」 
(マドンナさん)
 
   へえー。 
日本だったらそこに慰霊碑建てて
   観光名所でしょう。  
お守りとか売ってそうですね。
   玉の輿のご利益あります、みたいな。
(こにゃくう)

             モナコの人はそんなこと企みませんね(汗)

  ■さて
 宮殿周辺のモナコヴィルは
  いうてみれば旧市街地。
 
   キョロキョロ、ワクワク
 
  素敵なお店が
  迷路のように並んでいて
  こにゃくうとムスメの心を鷲掴み。
 
    自由行動はこの迷路を
   あっちにいってみたり
   こっちにわざと入り込んでみたりと。

    紙で作った手作り王冠を載せた少年と
    ママらしき女性。
    ふふ。
    かわいい。
 
 
 ランチしてみたくなるような
かわいいカフェもあったりして
  くそー。
  数時間の滞在では何も出来やしない。
 
  
  多くは観光客向けの物販店だったりカフェだったり
 住んでいる人はどんな人?
 と、訊いたら
 
 「多くはモナコ人です。
 人口の18%でしょうか、
 元来、モナコって国土に暮らしてきた人たち。
 いわゆるモナコの富豪たちとは違います。 
 店員さんたちは
 モナコに住める経済事情ではないから、
 イタリアあたりから通勤します」 
(マドンナさん)
 
    ふーん。

もうちょっとじっくり探索したいモナコヴィル地区でした。

 
    さて、モナコを連想する最後のキーワードは お金持ち!
 

  ■モナコに住む個人には所得税がナイ!   
 故に国外の裕福層がモナコに住所を置こうとする。 
多くが億万長者レベルね。
    タックスヘブン。 
そういうやり方で生き抜く国があってもいいよね。

 

 
    モナコにも日本の方がお住まいになってますよ。
    コチラをご覧下さい。
    F1モナコグランプリ名物のトンネル
    この上のアパートは超が三つくらい付く高級アパートメントなんですが
    あの出口の真上のお部屋は
    デューク更家さんち です。

 ええ~~、どこどこ~~?? (こにゃくう)
 

    ■たぶん、この◯のところがデューク更家んち。 
 勝手に撮って大写し^^

  
  
  以前、モンテカルロ地区のカジノの前を
  歩いているご本人をお見かけしました。
   ええ、フツウに歩いてました^^  
(マドンナさん)
 【 つづく 】     
関連記事
海外旅行フランスモナコ

20 Comments

There are no comments yet.
No title

ensyu  

2010-09-22 21:31

素晴らしいレポートです!!
めっちゃ面白い!!
モナコ=熱海、いいっすね!最高ですわ。
外国に行く機会がないので、こなゃくうさんのレポート、楽しみにしとります!

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2010-09-22 23:14

ensyuさん、こんなベタベタに長い記事を読んでくださってありがとうございます!
面白いとまでいっていただけて、さらにうれしゅうございます(涙)
むちゃ熱海のイデタチに似てるんですよー。姉妹都市とかになったらどうよ?・・・って家族に言ったのだけど、誰も頷いてくれなかったなー。
こんなスローなペースですがまた書きまーす。ありがとうございます。

EDIT  REPLY    
No title

asl*_*004  

2010-09-23 05:09

ほんとすごくおもしろくためになったわ。お墓もみせていただけて光栄です。モナコ素敵なところですね.一度はやっぱり行かなきゃ,と思いました。王子様、26歳なのね。あたしがもちっと若かったら。。悔しい、(まぁ、若かった,としても出会う事もないですからどうにかなるわけでもないですが、あっ、たとえ会えたとしても見初められる訳でもないですが、つい悔しいとか年のせいにした小言などいってみたくなりました。勝手に言わしといてください)
グレースケリー、憧れの女性でしたわ。
あの前の映画で出た場所と同じ場所での事故死、っていうのが
なんか“なんて劇的なのだろう”と思ったりしてね。。
モナコ、やっぱり私もグレースケリー、お金持ち、そしれF1かな。。

EDIT  REPLY    
No title

asl*_*004  

2010-09-23 05:10

王子様ではなく、いけめんくん、ですね。

EDIT  REPLY    
No title

なべさく  

2010-09-23 07:25

モナコ・・・やっぱ、F1ですかねぇ。。。
ってか、未踏の地なので、F1くらいしかピンときません。(^^;
しかし、画像を拝見するに、改めて、スゴイとこ走ってますよね。
「正気の沙汰じゃない」っていうの、よく分かります。
あ、あと、モナコ市街の最初の画像、こにゃくうさんのコメントを拝見する前に、なべさくも「熱海だぁ~!」って思いました!(笑)

EDIT  REPLY    
No title

W A X  

2010-09-23 10:58

モナコ・・私もF1ですね。
そのぐらいしか思いつかない・・。
デューク更家さんもお住みとは、知らなかったです。
お金持ちぃぃなんですね。
住んでいる場所から「ヨットハーバー」?? が見えるなんてなんともリッチな感じなんだろうなぁ♡

それにしても現地の方(こにゃくうさんの写真に写っている方達)は
大きい方が多いようですね。
「タンパク質」だらけの朝食のせい!? (笑)
食べ物編も楽しみにしていますねぇ。

EDIT  REPLY    
No title

masaka  

2010-09-23 11:41

「こにゃくう」さんの旅行記は本当に素敵で楽しいです。
今回は「かわいいカフェ」に入れず、悔しかったことでしょう。

モナコの三つのイメージ、確かにそんな感じですね。

蛇足ながら "モンテカルロ法" というのがあります。
シミュレーションや数値計算を乱数を用いて行なう手法の総称で、
カジノで有名なモンテ・カルロから名づけられました。(ランダム法とも)

フランスのクロワッサンは、うまいですよね。
パリでもパンを楽しんでください。
何しろ "フランス・パン" と言うくらいですから(^o^)

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2010-09-24 11:14

aslcちゃんは映画業界の人ですものね。正統派美女グレースケリーさんは生まれも育ちも、嫁ぎ先まで庶民の憧れみたいな女性よね。
今、画像を見ると、こういう美女優っていないなあ…と思います。
いや、王子と会えるかもしれないよー
業界繋がりで映画がらみで・・・どこかの映画祭とかで逢えなくはない?
グレースケリーだってカンヌ映画祭で大公にホレられたんだもん^^
事故の場所って泥棒成金のロケ場所の辺りだったんですね。
コメいただいてから調べてみました。観直してみたくなりました。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2010-09-24 11:17

aslccちゃん、そだね、王子じゃなくて彼は一般人だね。今のところ。ちょこっと単語を直しておきました^^

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2010-09-24 11:23

なべさくさん、モナコ熱海説に同意してくださって、うれしいです!
似てますよね、この山に張り付くような四角いビル群と海岸に沿った道路!モナコ、怒るかな~? ( ̄m ̄*)
古くからある街だからか、道路幅も狭いんですよ。日本の都会並みかも~。よく走り抜けられますよね。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2010-09-24 11:30

WAXさん、私はじめ、ツアーの人々も言ってました。「デューク更家ったらDVDとか本でぎょーさん儲けとったんや!」と。億万長者だったとはびっくりです。
このあとの朝食も野菜が少ない少ない!葉っぱ食いてえ~、って思うようになりました。
わたしゃ、朝ごはんに肉だのチーズだのばかり食べていたら、お母さんに叱られたもんだったが・・・
はい!では今後もたんぱく質まみれの朝食画像を載せさせていただきます^^

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2010-09-24 11:43

masakaさん、乱数ですか!それがモンテカルロとはナイスなネーミングですね!こにゃくうは数学が超苦手~。私が賭け事に向かない性格である理由がわかったような気がします(笑)
こんな長い記事を読んでくださって、お褒め下さりありがとうございます。
旧市街でランチして、カジノ周辺のリッチな人々のエリア探検・・・などなどもっと見たかったです。時間があればF1コースを歩いてみたかったですが、ツアーではこれまでですね。(´・ω・`)ションボリ

EDIT  REPLY    
No title

omansama  

2010-09-28 22:31

どれも絵葉書にしちゃいたいような景色(* ̄。 ̄*)ウットリ

デューク更家さんのお宅、何度もTVで見ましたよ~。F1をここのお宅から観戦するんですよね^^
ウォーキングって、そんなにすごい財産を築けるものなんですね~。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2010-09-29 07:03

おまんさま、デューク氏、最近はテレビで見ないなーと思っていたら、すでに一財産築いていらしたようで~^^
歩くのにも無為に歩いていてはいけないのねえ。。。

EDIT  REPLY    
No title

天ママ  

2010-10-01 01:49

は~~うっとり~~
しゅてきでしゅ~~
ほんとにお金持ちではないと住めないらしいのでデューク様もがんばったのでしゅね~
あのろじ^~わたしもあるきたくなりましゅ

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2010-10-01 18:28

天ママさん、京都のろ~じのようですよね!私とムスメもそう連想してくるくる徘徊して楽しみました。
洋の東西に関わりなく、古都に共通する部分なんでしょうね。

EDIT  REPLY    
No title

すけさん  

2010-10-11 18:24

モナコのイメージは、金持ちの別荘とF1!!
観光ではあまり行かないんじゃないの?ってイメージです。
熱海と比べられちゃうモナコっていったい・・・・いや、しかし、熱海もかつては日本の新婚旅行のメッカであったし、有名文豪さんなんかも執筆に来てたし、高級旅館もあるし、あながち間違ってないかも。
そうか、モナコに行けないなら、熱海に行けばいいんじゃないか。

EDIT  REPLY    
No title

鈴蘭ゴウゴウ  

2010-10-12 15:21

熱海に爆笑~~!
私もグレースケリーの亡くなったカーブには石碑でも建立されてるのかな?なんつー日本人的発想をしてしまいました・・・
そして金持ち・F1レース・デューク更家という連想しか・・・
書いてて恥ずかしい~(T_T)

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2010-10-15 20:13

すけさん、そーですよね!熱海もむかしは憧れの新婚旅行先だったのよね。モナコがダメなら熱海があるさ!
お宮の松の前をオデッセイで走り抜ければ、気分はF1^^

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2010-10-15 20:20

鈴蘭5号さん、連想が私と一緒でうれしゅうございます。^^
でも、デューク更家の家があるってご存知だったのね。私、初知りでした。
グレースケリーのカーブなんて、もし日本にあったら観光業界が放って置きませんよね。ぜったいなんか建ててる。
グレース神社とかケリー慰霊碑とか~^^

EDIT  REPLY    

Leave a reply