Welcome to my blog

東京のうまいもん

鈴なり・ミシュラン割烹★四谷、荒木町

8 0
2012年5月某日
 
オットがたんじょびだった。
「おごってさしあげよう。どこでも行きたい店を言ってみたまえ」
こにゃくうが珍しく上から目線で宣言。
 

 ■「新宿・四谷荒木町にね、気になってる和食屋があるんだけど・・・」 (オット)
   荒木町はこにゃくうの大好きな町ですよ。 飲み屋ばっかりで。(過去記事
      いいでしょう、そこ予約しなさいな。 (←予約は本人にやらせる)
 

■オット曰く 「前からね、知り合いに日本酒の品揃えがなかなかよくて、しかも
  食事がおいしいよ、って教わっててずっと行きたいと思ってて。で、なんだか
  ミシュラン一つ星になっちゃったらしいから混んでるかもしれないんだけど」
 

■お店の名前は 鈴なり  カウンター席に通され、まずはビールでオメデトウ。
 

 ■こっそり店内観察。7人のカウンター席の他、後方に2人用テーブル席。
  さらに奥に4~5人対応のテーブル席が2か所ありました。こじんまりしたお店です
 
 

■稚鮎のてんぷら 塩でね。 アツアツなところをサクッと食べて、ああ苦くてウマイ
 

 ■酒呑み夫婦歓喜の前菜たち。 美しい! こりゃ、ビールは終了。日本酒~
 

 ■(左画像より) 枝豆・鯖の棒寿司  蛸柔らか煮  
          じゅんさいとマイクロトマト、赤貝&オクラ
          生雲丹と湯葉とアボガドのジュレ・蓋の中身は白瓜の明太子和え
 

 ■「玉地蒸しです」 と、スッと出された蒸し物。 ルックス的にグッとくるわあ。
  
 

  ■ ウマい! ウマいんだ、コレ。 茶碗蒸しよりデリケートで凝った蒸し物だ。
  とろりとした餡の下から雲丹と蟹の内子がでてきたよん。 
  このお店のスぺシャリテなんだろう
              ・・・なお、画像が ピンボケな点は目をつむっていただきたい(笑)
 

                     ■鰹のたたき
 

      ■お造り   ヤリ烏賊と鯛、本鮪とひらまさのお刺身。
 

                ■畳いわしとカマスの塩焼 
 
 

       ■翡翠のようにキレイな色に煮られた水茄子に、蟹の餡かけ
               これの出汁が、まあおいしかったこと!
 

  ■浅利と独活の炊き込みご飯(飛魚出汁)と、山椒の味が効いた赤だし蜆汁。
                 ああ、たのしい宴も終盤か。
                 実においしいひと時でしたよ。
 

  ■おいしいだけでなくて、使っている器もステキ。 陶板の器って好きだなあ。
      ついでに、大将のキャラってのも良店の大事な条件だと思う。
    適度な距離感で、タイミングよく声かけてくれるのは居心地よかったよ。
 

  ■杏仁豆腐のデザートで終了。今日のコースは6000円 (他に4500円・1万円コース)
   福島の酒・飛露喜ほか、秋田の新政なんぞを中心に、各自4杯程呑んだかな?
       2万円をちょこっと越えるくらいのお会計だったと記憶してます。
 

 
 
■「いやー!いい店と出会ったね」
  「リピ決定♪」
 
 ふたりともすっかりご機嫌でした。
 
 店主様と固く握手して
「おいしかったです、また来ます」
 
 荒木町、やっぱりいい町だわ~。
 
 
     鈴なりHP
 
   新進気鋭料理人に訊く 
 
 
 
 
関連記事

8 Comments

There are no comments yet.
No title

猫ウサギ  

2012-06-11 15:57

なんだなんだ~!
どれもこれも美しい&美味しそう(*´艸`*)!

割烹懐石って、見た目だけであまりそそられないんですが、こちらはお酒にピッタリの料理ですね。

旬の稚鮎…羨ましい!

卵蒸し…食べてみたいなぁ…(´ω`)

茄子が本当翡翠みたいですね。
旦那さんも念願叶って喜ばれたんじゃないでしょうか(~o~)

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2012-06-12 09:25

猫ウサギさん、ようこそ~!はじめまして…と思いましたが、WAXさんちでお見かけしていました!
どもども(^^)/

お酒と共に楽しむ料理をコンセプトにしたお店のようで、すっかり杯が進みました。
猫ウサギさんの地元、会津の酒・飛露喜をいただいて満足満足。
そうそう、この「荒木町」というところはそちらのお殿様、容保公の生家跡が飲み屋街になったエリアなんですって。

EDIT  REPLY    
No title

W A X  

2012-06-12 10:14

まずは、オット様お誕生日おめでとうございました。さすが!目利き、鼻利き !!オット様ですね。前菜盛り合わせだけでも良店が伺えますね。東京は色んなお店があってイベントの度に楽しめて良いですなぁ♪ 餡の中からウニが出てくるなんざぁ、それだけでも幸せ(^^)v
飛露喜は一合あたりお幾ら程のプライスで提供されるのでしょうか?

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2012-06-12 11:26

WAXさん、自分の中の「もういちど行きたい店リスト」に載りました。

飛露喜はですね~、あの海族さんやらでまだおさんが呑んでる特別純米で\800(一合)だったと思います。
そっちはおいくら?ま、まさか「ワンコインだよ」とか~?^^;

EDIT  REPLY    
No title

ensyu  

2012-06-13 20:23

これまた、ソソラれるお店です!
器の盛り付けもセンスありますね~
見てるだけでお酒がすすみますね^^

そうそう、あまりにもいい店見つけちゃうと、大将とガッチリ握手したくなります^^
それにしてもこにゃくうさんのとこはいい夫婦ですね~^^

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2012-06-16 15:02

ensyuさん、>それにしてもこにゃくうさんのとこはいい夫婦ですね~^^
アハハ♪ありがとうございます。一年中11月22日です(いい夫婦の日、ネ)

あの晩おひとり様で呑んでいる男性客もいらっしゃったので、居心地の良さを感じる人が多いのでしょう。
良い店と出会えました。オットも「よ~し、今後接待に使っちゃろ!」とか言ってました。

EDIT  REPLY    
No title

ママ  

2012-06-24 11:48

はじめまして!
来週会津若松と大内宿へ行くため検索していたら、こちらに辿りつきました。
そして、この記事にも。素敵なお店ですね~♪
荒木町は家から近いので、一度行ってみたいです。
ぽち☆

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2012-07-20 01:07

Rinママさん、ようこそいらっしゃいませ!コメ返しが今頃で申し訳ないです。
鈴なりさんは美味しいモノ好き、お酒好きな方にはおススメできるお店です!
テーブル席もありまして、そちらではちいさなお子様連れもお食事されていました。ご自宅から近いのは羨ましいですわ!

EDIT  REPLY    

Leave a reply