Welcome to my blog

東京のうまいもん

ヌーベル・エール(東京・丸の内)★アタクシ、誕生日でしたの

10 0
 【2019年7月追記】
ヌーベルエールは現在、新丸ビルからは撤退。
代官山に移転し
「レクテ」として営業中です-追記以上-】



 
  誕生日に際して歌った こにゃくうの心情です。
  けっして一休禅師のパクリではないことを 皆さまに申し上げておきます。
 

    ・・・すみません、やっぱりパクリでした。
    目出度いはずの記念日に、厭世的な心情の妻を慮ってか、
    「どこでもいいよ。好きな所で夕食にしよう」 というオット。
    待ってました!  ・・・じゃなかった、ありがとうございます!
 

    じゃあ、じゃあ、東京駅のネ、新丸の内ビルのフレンチがいいな~ぁ♪
         美しくリニューアルした東京駅が眺められるレストラン。
 
 

   お店の名前はヌーベル・エール
   ミシュラン東京に6年連続掲載だよ。 
   相変わらず権威に弱い女だな~、とか思ってない? テヘ (^.^;
 
    

以前、友だちのM美に誘われてランチにいったことがあって。 (過去記事
その時の印象がよかったので、一度ディナーに来たいな、と思っていたの。
・お値段の割に充実した内容のメニュー
・丁寧な接客
・東京駅が見える席がある (今回はオットが、’駅舎が見える席ヨロシク!’で予約してくれた)
 
                          一皿目。
 

                  ギャー!  (゚□゚;)
 
      久々にやらかしました(涙)
      撮る前に食う!
      では、残骸で説明しましょう・・・
      右から フォアグラテリーヌ 黒胡椒のビスキュイサンド仕立て
           甘くないシフォンケーキ スモーク風味の生クリーム添
      空しくポッカリあいているところには 
           そば粉のクレープで生ハムとクリームチーズ巻き
 

  二皿目。  以降、ムスメに 「ちゃんと撮った?」といちいちチェックされる。
  はいはい、撮りましたよ。 サーモンのまこもだけ巻 だったかな。
 
 

   ドコモだけじゃないっすよ。 まこもだけ。 (真菰筍
   私は初めて遭遇した食材かも。 
   たけのこでもキノコでもなくて、イネ科植物だそうです。
 

   テンポの良いお料理の提供に沿って、アルコールの方もテンポよく消化。
   ワインもよろしいお値段のお品物から、リーズナブルなランクまで取り揃え。
 09年ブルゴーニュシャルドネを速攻で開けて10年ピノノワールもいっときました。
            ああ、料理がおいしいとワインも美味しい! 
 
 

  3皿目。 右: 鰆のマリネと独活のきんぴら&わさびソース
        左: フラン っていってた。ホワイトアスパラのフラン。
 

     フランは日本の茶碗蒸しのようなお料理。上澄みにコンソメスープON
 
 

 四皿目。 キントア豚を春巻き風に仕立てて。 
 キン・・トア・・ブタ? 初しりです。 フランスバスク地方の銘柄豚なんだそーな。
 
 

 五皿目。 チョリソのムースと帆立。 オルゾのパスタとタラの芽添え
 ムースがチョリソ味って新鮮!で、その泡の風味で食べる帆立。
 オルゾはお米の形のショートパスタ。 Orzo ←オルゾのスペル落ち込んでる~^^
 
 

        六皿目。 メイン。 北海道、芽室の乳のみ子牛
 

    いや、コレほんとおいしかった♪ 特に、お肉の周囲のコロモが秀逸。
 
    

  こういう細かい細工や、多彩な野菜を使う作業。
  お外でごはんを食べる意義のひとつは、家庭ではまずできない丁寧さ。 
  そこに価値を感じます。
 

 最後にデザート  
 ムスメチョイス: パッションフルーツのクレームブリュレ
 

 オットチョイス: ヘーゼルナッツブランマンジュ 苺の軽いムースリーヌ添(たぶん)
 
 

         こにゃくうチョイス: タルトショコラ・ショー 
                

   中からどろり~ん♪ イタリアの最高級チョコ、ドモーリでございます。
 

最後にプティフール 
これで8000円コース。 他に12000円コースもあります。
前回訪問時のランチで「このお店ってお高い方のコースじゃなくても満足度が高い」
と学習したので、「12000円にしようよ」というオットに 
「ノンノン!8000円でオッケー」 と言いました。
実に慎み深い妻なわけです。
 

 
お誕生日。
一休禅師の言う通り、また一歩あの世へ近づく日であるのは確か。
でも、おいしかったからヨシ!
オット&ムスメよ、お祝いしてくれてありがとう。
 
 
関連記事

10 Comments

There are no comments yet.
No title

週末自遊人  

2013-04-24 18:50

お誕生日、おめでとうございます
いい旦那様と、娘さんにお祝いしてもらってうれしいでしょ
メインが高級すぎて、「もう少し!食わせろ!」と暴れなかったですか(笑)
でも、羨ましいな~とこの記事見て思う人・・・300人はいると思うよ
おめでとう~。。。

EDIT  REPLY    
No title

ensyu  

2013-04-24 20:57

こにゃくうさん、誕生日おめでとうございます。

ひと皿目、「おっ、ここもまた酒飲みの好きな、”ちょろちょろ酒のアテを出す店”かな」と思いきや、嬉しすぎて、ちょい食べした後ですか^^
さすがに大きな皿にちょろっとすぎますかね。
しかし、こにゃくうさんでも撮り忘れがありますか!しかも初っ端から^^(弘法も筆の誤り!?)
こういう料理を、飲みローテーションの和食の合間に挟みたいなぁ~
メインの食材の横の、添え物の配置とかが最高ですやんね~
ロケーションもいいし。
日本の中心でうまいもん食ってるって感じがしますよね^^

EDIT  REPLY    
No title

W A X  

2013-04-25 12:52

お誕生日おめでとうございます!

東京駅、とっても素敵ですねぇ~。
こんな場所でお祝いしていただけるなんて「あの世へ近づく」事なんてなんでも無い事ですよ! (笑)
それにしても聞いた事の無い食材ばかりですぅ。
丁寧な仕事っぷりは確かに家飯じゃあり得ません! www
大皿にドン!! ばかりですから~。

来年のお誕生会も又、楽しみ♡ですねっ!!

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2013-04-27 05:23

すーさん、ありがとうございます。
メインのお肉、ちっちゃいですね。
コースの終盤に入っての肉料理。もう、これくらいで十分と感じるお年頃になってしまいました。
胃袋のキャパも、肉体の主同様に年を重ねているようですw

>でも、羨ましいな~とこの記事見て思う人・・・300人はいると思うよ

300人もいらしてくれたら記事にした甲斐がありますね。しかし、当ブログの訪問者数は一日平均250人。惜しいところデス(笑)

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2013-04-27 05:31

ensyuさん、>”ちょろちょろ酒のアテを出す店”かな

し、しまった。そのテがあったか。
「ちょろっと上品に並んだオードブル」とかキャプション入れておけばバレなかったかもしれませんね(笑)

いつもは圧倒的に日本酒&和食のお店訪問が多いので
時にはワインとフレンチやイタリアンが食べたくなりますなあ。

>ロケーションもいいし。

東京駅は降りても、乗り換えだけでスルーしちゃうことがほとんどだと思います。
次回東京出張で乗り換えることがありましたら、ちょろっと丸の内側の駅舎をごらんになってみてください。クラシカルなスタイルがステキになりました。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2013-04-27 05:49

WAXさん、人生が終わる直前までおいしいものを食べて生きられたら、それだけでシアワセな人生ですねー。
そうありたいです。

>それにしても聞いた事の無い食材ばかりですぅ。

ほんと!
「キントア豚」って何だよ?って感じですよね。
「きっと觔斗雲だよー。(孫悟空の雲w)中国の豚?」とかコソコソ言ってたら「バスク地方の豚肉でございます」ってテーブル担当の方から「指導」が入りました(笑)

>来年のお誕生会も又、楽しみ♡ですねっ!!

そうですね。来年のお店を選ぶべく、主婦ランチに行ってきます^^

EDIT  REPLY    
No title

かいちょう  

2013-05-08 21:31

こにゃくうさん 遅ればせながら誕生日おめでとうございます!
いや~なんと贅沢な!!

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2013-05-09 13:41

会長!さん、ありがとうございます!

>遅ればせながら

いえ!まったく問題ありませんっ。
祝辞は随時絶賛受付中です!

EDIT  REPLY    
No title

あふろみにら  

2013-05-13 08:25

あ~~いつも旨いもん食べとらっせるわぁ~(≧▽≦)
お誕生日☆おめでとうございますぅ~!おんなじ4月生まれだったかねぇ…
8.000円は割と値打ちのような気がするけん、こげなお店は行った事ねぇだよぅ。
マコモダケは中華で使われる事が多かったような…もち食べたこたぁ~ないです(笑)

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2013-05-14 22:17

みにらさん、誕生日限定の贅沢でありました。
みにらさん、4月生まれナカマでしたのね!同級生より早く年とるのが腹立たしい4月生まれですね。
でもいいんだ!ガチでダイヤモンドを身に付けられる特典が付きますよね、4月の女子は!

EDIT  REPLY    

Leave a reply