Welcome to my blog

広島

石まつ・三代目★広島市/流川

2 0

2014年9月26日(金)

こにゃくう&オット
東京駅から新幹線のぞみ号・広島行に乗る



広島市内で行われる
オット親族の結婚式にご招待されたので。



コレが広島駅前かー。
せっかくのチャンスなので、広島観光を楽しもうと
結婚式2日前に前乗りです。



へー。
中心部を路面電車が走っているんだねー。
知らない町は楽しいなあ♪

夕暮れ時。
JR駅前のホテルを出て、街を観察しつつ
歩いて夕食に向かっています。




今宵は、オット親族の広島陣営の人と酒を酌み交わすお約束。
「日本酒大好き!」という酒バカオットの為に
広島の親族女性がおススメの居酒屋の席を用意してくれています。



どうやら、広島における一番の飲み屋さん街は
ここ「流川」というエリアなのだそうですよ。
へー。




流川の人気店「石まつ 三代目」さんです。
日本酒好きにはたまらん店なんだそうです。



暖簾を分けて、ご入店。
どっしりとした一枚板のカウンターが存在感を放っています。
ひと目見て「あ。いい店だコレ」
だって、いい店のニオイがしますもん^^



(※お店HPからパクリました)
「ようこそ広島へ!」
親族女性2名にカウンターでお出迎えされました。
「この店でお気に入りの席がココ、カウンターの端っこなんですよ」
オット・こにゃくう・親族女性2名の4人でU字型に席を囲めて
いいですね!この隅っこ感。




常連さんである親族女性Aさんにおまかせで
最初に登場したのがコチラ。
左上の小鉢の「真タコの子」というのが感動的に美味しかった!
関東ではこんな珍味は食べられません。
中国地方に来たんだなー
コレが瀬戸内の海の幸なんだなー
・・・って思えて、旅行が楽しいのはこんな時。



わーい!
蒸し牡蠣です。
広島で牡蠣を食べたかったんだー。



えーっと・・・
何かのかき揚げ(←いい加減)
本日はワタクシ初対面の親族Aさんもいらっしゃるので
いつものように写真を撮れません。
メモも取ってないのでナニだったかすでに分からなくなってます。
まあ、とにかく美味しかった、とw



たぶん、店主さまはお客様が写真を撮る行為が
あまりお好きではない模様。
(たぶん、ね)


で、ワタクシのために
常連さんであるAさんが
「ねえ、マスター!写真撮ってもいいでしょー?」
と許可を取ってくれました。
でも、そうなったら尚のこと撮れませんわネ(汗)



撮影したり、メモったりは
今日は脇に置いといて。
日本酒噺で盛り上がり、
明後日の結婚式の話題で笑い合い。
とても楽しい宴でした。
(↑いぶりがっこにクリームチーズONだった、かな?)
     
    



「石まつ 三代目」食べログさんは
日本酒のラインナップが充実。
西日本の食も楽しめる、良店でした。
「我らは明日は宮島に行ってきまーす!」(こにゃくう)
「では明後日、式場で会いましょうネ」(Aさん)
・・・と言って広島親族チームとさよならしました。
 
むふふ。
広島旅行の初日は快調にスタート!です。

つづく:明日は宮島に行くよ】

関連記事
国内旅行日本酒にこだわる居酒屋広島

2 Comments

There are no comments yet.
No title

ensyu  

2015-02-25 20:12

お、広島シリーズスタートですか!
広島の牡蠣、いいですなぁ~^^
日本酒が豊富とのこと、お料理もお酒に合いそうなものばかりですね~
オットさんの御親戚に感謝ですね。

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2015-02-26 00:13

> ensyuさん

唐突に始まりました、広島編です^^
親戚の結婚式に招待…なんて事態に遭遇しなかったら、まず行くチャンスがない地域でした。
西日本。京都だけでなくて、もっと知りたい!…と、再認識した旅でした。
初広島呑みで、いきなりいい店に出逢えました。
もう一度行きたい、広島!って気分です。

>オットさんの御親戚に感謝ですね。

日本は縦に長いですね。
関東人の私では食べるチャンスが無い食材を味わえる、楽しい旅でした。
この親戚女子も相当な呑み助で、親戚関係は侮れない…と、実感しましたわー。

EDIT  REPLY    

Leave a reply