Welcome to my blog

うまいもん喰った

鬼怒川温泉駅前にうまいバームクーヘン有マス★はちやバームクーヘン工房

2 0
【 前の記事よりつづき 】

2014年11月18日(月)

カタログギフトのご招待で一泊して
翌朝。
AM:8:30にチェックアウト。


鬼怒川駅前に参りました。
気になるバームクーヘン屋があるので。



朝8時50分の画像なので、開店10分前。
まだブラインドが降りてます。

今さらバームクーヘンって。
もう飽きたよ。

・・・ですね^^;
わかります、わかりますw



でも
こーいう状況↑で売ってるバームクーヘンって言われると・・・
「そりゃ食べてみたいわー!」
となるのがワタクシww

限定10本ですからね!



AM 8:52。
「やっだー。誰も並んでないじゃーん」
と店頭で写真を撮っていたら・・・
ほんの数分で2人、4人、と人々が駆け寄ってきて
あっという間に10組の行列が形成されました!

仰天。

中には、旅館の浴衣に下駄姿の男性もいて
近くの宿から走って来た模様。



9時開店と同時に、中から出てきた店員さんが
整理券を配ってくれる。
早朝に馳せ参じた同士たちと共に入店。



コレが↑要整理券の「はちやバウムロール」
ロールケーキなんだが、周りがバームクーヘン生地でできているらしい。
この時は栗だったが、季節によって中が変わる。
1本1200円。



「会計を先に済ませ、受け取れるのはAM9:30から」
というので
お代を払ってお取り置きしていただき、
今日の行程が終了して帰路の電車に乗る直前に
ピックアップすることにしました。



帰宅後、切り分けていただいたー。
美味しかった!
周囲が4層くらいの層になってるからバームクーヘンということでいいのかな?



バームクーヘン部分がむっちりした食感で
それが個性的。
クリームは当然軽やか。
スキだわ、コレ。



HACHIYAさんの看板商品、「はちやバウム」と「ろっくバウム」が
山のように気前よく試食提供されているものだから
「あら。いただきますわ」
となり
「コレも買っていこーか?」
となるのは必然。
すっかり罠にはまってます(笑)



ワタクシは
基本、甘いものはイマヒトツな人なので
ろっくバウムのスティック、750円(画像右)を追加で購入。

これも、もっちりした食感がクセになるし
周囲の砂糖コーティングが控え目で食べやすく◎




鬼怒川温泉駅前に、勢いのあるスイーツ屋アリ。

元々は駅前食堂&お土産屋さんだったようで
今でも2階に「八家」という 旧態依然とした 食堂を併設している。

バームクーヘン屋さんに変身したのは2012年7月だそうです。



もう一度鬼怒川温泉に訪問した時
まだ営業していたら(←失礼だろ)
また買うと思います。

【 つづく:龍王峡に行きます

関連記事

2 Comments

There are no comments yet.
No title

ensyu  

2015-05-24 19:00

滋賀が地元のものとしてはバームクーヘンは「クラブハリエ」ですが、これまた、美味しそうなバームクーヘンですね~
お酒と温泉にしか興味のないおっさんは、せっかく鬼怒川温泉行ったのに見逃してましたが^^
こにゃくうさん、えらい早い時間にチェックアウトするなぁ~思たら、そーいうことね。

ほんで龍王峡行きましたん?
僕も2日目は龍王峡やった^^
行動、いっしょやん、光栄やわ

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2015-05-26 16:18

> ensyuさん

そうそう!クラブハリエは滋賀でしたねー。
しっとりした食感で人気ありますね。
他にも、ねんりん家!ユーハイム!
日本には何故かバームクーヘン屋さんがいっぱいありますねー。
ココのバームクーヘンはもっちりしてて、他の先発組とは違う個性を目指しているようです。
9:00に行かなくちゃー、と早出でございました(笑)
誰も並ばなかったらムダ骨になるところでしたわっ^^

ensyuさんも龍王峡に行ってたんですね。
ハイ!ワタクシの光栄です!

EDIT  REPLY    

Leave a reply