Welcome to my blog

千葉県のうまいもん

蔵6330(千葉県船橋市)★「辺鄙カフェ、ディナー」検索で当ブログへようこそ!

2 0
【2019年5月31日追記】
KURA6330のディナーメニューが2019年6月1日から大幅変更。
ディナーはコース料理のみ、アラカルト対応無しになりました。
コース料理ではつまらないしな。
私的には、もうこのお店とはサヨナラです。
【追記以上】

2015年8月某日

蔵6330。
謎の暗号ですかね?


カフェ&レストランの店名です。
当ブログでは2014年1月19日記事 で既出。



カントリーなおしゃれインテリアが
女性客を惹きつけて
千葉県船橋市の果ての果てにあるにもかかわらず
週末は満席の人気店。

ところで。



ヤフーブログって、2015年6月23日から
アクセス解析機能をプラスしたんです。
で、
拙ブログへのアクセスをつらつらと眺めるに
「蔵6330 ディナー メニュー」
の検索ワードでいらっしゃる方が相当数いらっしゃると判明。




「あ~あ、そっか!」
と思うこにゃくう。

オフィシャルサイトである蔵6330さんのHP
なんだかオシャレ過ぎてて(笑)
メニュー等の情報は載せられていない。

巨大グルメサイト「食べログ」では
ランチやティ-タイムの画像、クチコミは多くても
ディナーメニューの画像、クチコミは豊富にはないんだね。

こんなイナカ、
ディナーで行く人はそうはおらんわな(笑)



おまかせください!

初めての来店以来、
すっかりこの店が気に入って
何度かリピ。
すでに店の方に顔を覚えられてしまっている模様(汗)という事態のワタクシ。

以下、ディナーメニュー画像を貼り倒しますw

※ただし、蔵6330さんは
季節により頻繁にメニューを変更されているようなので
「2015年8月の某日のディナーのケースですけど・・・」
というスタンスでご覧ください。

その① 自家製チーズを使った料理編


上画像の5品はほぼ定番化しているようです。

実際の料理画像はコチラ↓

自家製カチョカバロのパイ包みオーブン焼き(\1150)
ムスメのお気に入りなので
ほぼ毎回オーダーしてます。
回を重ねるごとに完成度が上がっている気がします。

その② Antipast編



上部の方、画像が切れて値段が見えてませんねー。
ごめんなさい。

■シチリア産グリーンオリーブ 350円
■前菜3種の小皿の盛り合わせ 900円
■自家製カッテージチーズと千葉県産栗かぼちゃの小さいマッシュサラダ 350円
■まるごとロメインレタスとゴルゴンゾーラソースのサラダ 900円
■地元野菜のバーニャカウダスカーリアさんのアンチョビソース 1150円
■蔵6330牛乳と季節野菜のポタージュ 今日の素材は黒板メニューで 450円~

切れている部分を補足すると↑な感じ。

オーダーした料理画像たち


ロメインレタスとゴルゴンゾーラソースのサラダ (900円)



地元野菜のバーニャカウダ スカーリアさんのアンチョビソース (1150円)



前菜3種の小皿の盛り合わせ (900円)
(蛸の柑橘マリネ、ポルぺッティーのトマト煮込み、旬野菜のフリッタータ)



千葉県香取郡産「笑顔大吉ポーク」の田舎風パテ (650円)
コレはムスメのお気に入りで、来店時にはマストでオーダーしてます。

その③ 蔵焼き、パスタ&リゾット編

※ピッツアのことをこの店では
蔵焼きと呼びます。


一番最後の一文、大事ですねっ
「価格はすべて税抜です。お会計寺に消費税をお預かり致します」
あはは^^;

実際にオーダーした画像がコチラ



世界3大ブルーチーズの濃厚ペンネ (1400円)


その④ 黒板メニュー編


この日の黒板メニューはこんなよーなラインナップ。

黒板メニューの「蔵焼き」からオーダー ↓


自家製モッツアレラチーズと釜揚げしらす夏野菜の蔵焼き (1300円)


⑤ドリンクメニュー編


牛乳メニューはこの店の自信の品かも。
ドライバー担当のムスメは
フリードリンク状態で牛乳をガバガバ飲みます(笑)




ムスメ曰く「濃厚なクリームみたいな牛乳で、堪ら~ん」
だそうです。
「なんでこの店の牛乳はフタが紙なの?開けられなーい」と
毎度苦戦する平成生まれのムスメ(笑)
平成生まれは紙蓋仕様の瓶入り牛乳を知りません^^;



ワインはお高いのはほとんどなくて
お手頃なデイリーワインから並んでいます



お手軽ワインでも美味し目なのを揃えてます。



今日はまずはカライア(2900円)



1本で終わるわけないので
2本目。
ファウドアランチョのシャルドネ(2900円)
酒販店で千円ちょっとのワインですけど
おいしくいただきました。




こんなかんじに3人で好き勝手にオーダーして
毎度お会計1万8千円前後でしょうか。
そのうち8千円くらいはアルコール代なので
我らほど酒飲みでなければもうちょっとお安いかと(笑)


蔵6330のお席のお話しをちょこっと。


このお店のテーブル、椅子は各々で違っています。
アンティークのテーブルあり、
使い込まれたスチールパイプの椅子あり。



で、そのバラバラさがステキなんですけど
所々に↑のような背の低いソファータイプのお席があります。

「ティータイムならいいけど、ディナータイムにこの席だったら
食べ難くてイヤじゃないのかなー?」
と、
余計な事を考えるこにゃくう。



こにゃくう家では
予約時に席のタイプの確認と
フロアの指定を必ずします。
(1階と地下階ではちょっと雰囲気が違います)
こにゃくうのお気に入りは
1階フロアのテーブル席。
(地下階だとスタッフさんにすぐに追加オーダーのアピールできないからキライなのw)


歩いて行けない、駅からも遠い。
超絶辺鄙な店ですが
ご興味ある方、ディナーもぜひに。
(注:小学校低学年以下のお子様は入店不可です)

最近、話題の「船橋アンデルセン公園」との合わせ技なんておススメです。

(トリップアドバイザーがなぜか ’日本のテーマパークの第3位'
船橋の しょっぱい 公園を選んで、船橋市民も仰天ww)

【 食べログ 】 蔵6330 → 
【蔵6330 HP 】 → 

※2016年6月7日追記 蔵6330のスイーツについての記事を書きました



関連記事
船橋市レストランカフェイタリアン

2 Comments

There are no comments yet.
No title

ensyu  

2015-10-03 23:50

ピザ、むっちゃ美味そうですね!
もうすっかり船橋の民で^^
アンデルセン公園、地元の人、大迷惑のようですね、渋滞しまくりで。

そうそう、解析のやつ見てたら、思いもしない記事にアクセスが集中してたりしますね~
食べログ以上の詳細なレポ、お疲れさまでやんす。
蔵6330に行きたい人を救いましたね^^

EDIT  REPLY    
No title

こにゃくう  

2015-10-09 17:49

> ensyuさん
アンデルセン公園の報道、ご存知でしたか!嬉しいデス。
でも、どー考えてもそんな大それた公園じゃないんだけど…(苦笑)

アクセス解析の検索ワード見るとおもしろいなー、と思いますね。
ensyuさんは何が多いのかなー?
私のところは、この「蔵6330」の他は「伏見稲荷 朝 時間」がほぼレギュラーメンバーです。不思議~!

EDIT  REPLY    

Leave a reply