Welcome to my blog

15年英国

43.ロンドン地下鉄&シティでランチ★ロイヤル・エクスチェンジ

0 0

前の記事よりつづき 】

ウェストミンスター寺院を出たところで時間は正午。
この後、ツアーの皆さまはツアーメニューをこなして行かれる予定ですが
「スミマセン!こにゃくう夫婦はこれにで離脱しまっす!」
ドロン
せっかくロンドンに来たんだもん
お仕着せの観光を巡るだけじゃ物足りないの、ワタクシたち。
(添乗員Aさんには事前に申請済み)




地下鉄でロンドンを移動するぞ!
ロンドン地下鉄は世界最初に造られた地下鉄です。

まー。
殺風景な構内だことww




日本のSuicaやパスモみたいなカードがロンドンの交通機関にもある。
オイスターカード。
オットがサクサクと購入してくれた。
これで乗り降りが楽になるなぁ。




乗り込んだ、ウエストミンスター駅は
3路線が乗り入れていて相当な乗降客数の駅みたい。
ロンドンの皆さんは早足で脇目も振らず。
こにゃくうは、オットにオロオロと付いて行くので精いっぱいだわ(汗)
全駅ではないけれど、
ホーム扉が付いている駅も。
少なくとも、ワタクシたちが乗った路線と時間に於いては
パリ地下鉄のような物騒な雰囲気は感じませんでした。



地下鉄は、米国ではSubway(サブ・ウェイ)だけど
英国ではTubeって言う、ときいたことがある。
あ~あ、そっかー。
この丸い隧道の形、まさにチューブだよね。



地下のホームへもぐるエスカレーター。
これが、すっごく長い!
深~く掘ってるんだなー。
東京駅の横須賀線ホームより深い!
(↑ローカルすぎて分からないたとえ)




尚、ボケボケ画像で分かりにくいが
エスカレーターにはくどいほど注意が掲示されている。
「右側に立ちなさい」 (Please stand on the right)
日本では
「片側に寄って立つのはエスカレーターの劣化を早めるし事故に繋がるからヤメテ」
みたいな声と
「効率悪いから片側を空けた方がいいに決まってるじゃん」派でまっぷたつですね。
ロンドンは堂々と地下鉄会社が「左を空けて立て!」って指示しちゃってるよ?
ロンドンは地下鉄の老舗ですよ?
うーん。
「エスカレーターの片寄りはモーター劣化を招く説」って
ロンドンではどう解釈されているんでしょう?



京葉線の東京駅エスカレーター以上に長ーいロンドンのエスカレーター。
(↑だから分かり難いってw)
ビジネス街の駅だったら急いているヒトが多そうだもん。
あの長距離をじっとしていられない事態に陥っている人もいそうだよね、と思う。



で、そんな地下鉄に乗ってやってきたのが、シティ。
英国一忙しいビジネスマン、しかもエグゼクティブな人々が集結している、
世界有数の金融街です。
この重厚な建物は元、王立証券取引所。
今は取引所は閉鎖されて
ショッピング&レストランモールになってます。


この建物は1840年のもの。
3階までの荘厳な吹き抜け!
1階がオッシャレーなカフェになっています。
この広場は商取引が行われていたスペースなのでしょう。


周囲はテナントのショップで囲まれています。
高級ブランドショップしか入店していないのがさすがです。
近隣のオフィスで働く、時間が無いハイパーエグゼクティブが
「今日はツマの誕生日だったー」とかいいながら
ランチのついでに購入したりする図を妄想するワタクシ。
19世紀の建物にハイセンスなブランド店舗がマッチしています。



じゃぱにーずオノボリさんのワタクシどもも
シティ・オブ・ロンドンのビジネスマンに混じってランチしましょうかね?



昨晩も飲んだ、ロンドン・グリニッジのローカルビール
その名もMEAN TIME (標準時) £4.75
ブレッドバスケット&ノルマンディーバター。 £3.5



ワイルド・ロケットとパルメザンチーズのサラダ £8.5
ミネステローネスープ £7.5
これらをふたりでシェアしてお昼ごはんに。
夕食をロンドン市内で予約してあるので
食べ過ぎ注意です。



この旅行時のレートが1£≒200円だったことを考えると
コスパの悪いお昼ごはんww
ですが
とびきりオシャンティなお昼をロンドンシティでいただけて満足。



ワタクシ共のような観光客もいますが
いかにもシティで働いています!みたいなビジネスマンのテーブルを覗いたら
シーザーサラダだけ!な男性も。
インテリジェンスな方々はスマートなランチをされているのだなあ。

さて、こにゃくう&オットは
ここロイヤルエクスチェンジである女性と待ち合わせをしています。
午後はその方とロンドン街歩きをする予定。

【 つづく:ロンドン市内ハリー・ポッターロケ地巡り 】
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply